porsche



ポルシェカードは、ポルシェジャパン株式会社が株式会社アプラスと提携しているクレジットカードです。ポルシェのロゴがおしゃれな一枚となっています。プラチナカード級の付帯サービスが魅力的です。MasterCardブランドのステータスであるMasterCardワールドカードの資格を得られます。券面にworldの文字が入っていますね。

最短3週間での発行となっています。カードを作成するにはポルシェカード専用デスクに問い合わせるか正規代理店から申し込みを行う必要があります。ちなみに、ポルシェカードのフリーダイヤルは「0120-656-911」と末尾が911はさすがです。審査難易度は10段階で8です。ステータス性と比例しているというわけではありませんが、ポルシェオーナーだけしか所有できないことを考えると審査難易度は高めです。

最短2週間発行-申込みから発行まで

  1. カードデスクに問い合わせするか正規販売店から申し込みをする

    カードデスクに申込書類を送付してもらう必要があります。販売店から申し込む方がスムーズです。

  2. 申込書類に審査に必要な情報を記入する

    名前、勤続年数、年収などの情報を入力します。

  3. 審査に通過すればポルシェカードが発行

    晴れてポルシェカードのオーナーということになります。

ポルシェカードの審査まとめ

審査難易度

審査難易度は10段階で8です。ポルシェカード自体はプラチナカードと同等以上の難易度だと言えます。このポルシェカードがプラチナカードと比較して審査ハードルが高い理由は、当該カードはポルシェのオーナーのみが申し込みできるからです。正規販売店から購入する必要があります。正規販売店が販売する認定中古車なら対象となります。

しかし、街の中古屋さんから購入しても対象外です。ポルシェは新車だと最低でも700万円前後、中古でもほとんど値が変わらず少なくとも500万円は必要でしょう。事故車など破格の値段のポルシェを購入しても申し込み不可です。ベンツやBMWなどの高級車のように年式と共に大きく値落ちすることもありません。また、会社の経営者が法人車両としても所有しにくいのでやはり本当にお金に余裕がある方しかポルシェオーナーにはなれません。

おすすめの属性

  • 無職×
  • 未成年×
  • フリーター△
  • 学生×
  • 主婦・専業主婦△
  • 新社会人△
  • 30代社会人○
  • 個人事業主・法人代表○

申込資格は、年齢満20歳以上かつポルシェのオーナー様となります。条件を満たしていても学生の方は申し込み不可です。おすすめの属性は30代社会人の方や経営者の方が対象となります。クレヒスが良いことはもちろんポルシェを購入できる余裕がないと申し込みはできませんね。ただ、ポルシェカードを持ちたいからポルシェを買うことはありえないと思います。ポルシェをすでに持っている方が審査難易度や特徴を知りたいからこのページに来た方が大半でしょう。

ポルシェカードの基本スペック

年会費

年会費は21,600円です。家族カードは1,080円(税込み)で、ETCカードは永年無料となっています。本カードについてはプラチナカードとしてはややお手頃だと言えます。

基本ポイント還元率

基本ポイント還元率は0.5%となっています。カード利用1,000円ごとに1Pのポルシェマイレージ(5円相当)を獲得することができます。貯めたポイントは1P=3マイルにJAL/ANA航空マイレージに交換することが可能です。また、オリジナルのグッズに交換することもできますよ!

ポルシェカードの特徴&強み

ポルシェのロゴデザインがかっこいい

porshekenmen

クレジットカード本体はもちろん、ETCカードも同様のデザインとなっています。ほとんどのカードのETCカードは平凡で特徴はほとんどないのが現状です。その中でポルシェカードはETCカードにもこだわりが見られます。ぱっと見てはETCカードとはわかりませんね。車のクレジットカードなのでこれは嬉しいです。ポルシェ好きには堪りません。

ポルシェ正規販売店でポイントの優遇

ポルシェの正規販売店の利用にカードを使うとポイントがいつでも2倍、ポイント還元率1.0%と優遇されます。オイル交換、ダイヤ交換などメンテナンスなどで積極的に活用したいですね。ポルシェカード独自の特典として最大の特徴だと言えるかもしれません。

プライオリティパスの無料発行

prioritypass
国内外のVIP空港ラウンジを無料で利用することができるプライオリティパスを発行することができます。通常$399と非常に高額なサービスを無料で利用できるのはお得ですね。これだけで年会費の元を取ることができます。

ゴールドカードなどに付帯されているラウンジサービスよりもワンランク上のラウンジを利用できます。航空会社が上級会員あるいはビジネスクラス以上の飛行機利用者に提供するサービスなども一部対象となっています。海外出張や海外旅行時に重宝するサービスだと言えます。

また、アプラスが独自に提供する空港ラウンジサービスも利用することができます。プライオリティパスを発行するのは面倒だなと感じる方はポルシェカードを持っていれば国内の主要空港のラウンジを無料で利用可能です。

手厚い保険が付帯されている

上位カードにふさわしい手厚い保険が付帯されています。最高1億円の高額な海外及び国内旅行保険に加えて、シートベルト保険も付帯されています。旅行好きの方に嬉しい補償となっています。

専用のコンシェルジュデスクがある

23時間365日いつでも利用できるコンシェルジュデスクが用意されています。非常に繋がりやすいのが魅力です。

ポルシェマガジンが届く

情報雑誌「クリストフォーラス」が送付されます。ポルシェに関する情報を本で得ることができます。ポルシェ好きの方には堪りませんね。

TASTE OF PREMIUM

MasterCardの上位ステータスであるワールドカード独自の優待が用意されています。国内でのレストラン利用や海外旅行時に便利な特典が揃っています。

ダイニング by 招待日和

全国約200店の有名レストランで所定のコースを2名様以上で予約をすると1名様分が無料になるサービスです。接待やデートなどで利用すれば相手の方に喜ばれること間違いなしです。

国際線手荷物宅配優待サービス

国際線利用時に手荷物を3つまで無料で宅配してもらえるサービスです。1つまでが多い中でさすがポルシェカードで優遇されていると言えます。お土産などもすべて宅配してしまえば手ぶらで空港に行ったり自宅に帰ったりすることができますよ。

空港クローク優待サービス

気候の異なる地域に渡航する際にコートなど一着につき10%割引で利用することができます。手荷物宅配サービスに比べると利用頻度は高くありませんが、優待価格で利用できるのであればメリットだと言えます。

空港送迎サービス

自宅⇔空港間について送迎サービスを優待価格で利用することができます。また、海外国際線空港及びホテル間でも利用することが可能です。空港からホテルって意外と移動が大変なことが多いので利用している方も多いと思います。

海外向け携帯電話及びWIFIレンタルサービス

海外用の携帯電話のレンタル料金最大50%OFF、通話料15%OFFとなります。また、海外で使えるWIFIも通信量が15%OFFになる優待もあります。海外ローミングをすると費用が高額になりますので、海外滞在中には海外用のものを用意しておきましょう。なお、SIMフリーの携帯電話を持っている方は現地でSimを購入するのも良いですね。

国内外のホテル優待

対象の国内外の高級ホテルや国内の一流旅館を優待価格で利用することができます。対象施設は1,000を優に超えます。

電子マネーとの相性を検証【Apple Pay対応】

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象)
nanaco
nanaco
チャージ不可
WAON
waon
チャージ不可
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント付与対象)
ポルシェカードは、モバイルSuica、SMART ICOCA、楽天Edyにチャージをすることができます。モバイルSuica及びSMART ICOCAにチャージをすることができます。ただし、ポイント還元率が0.5%と高くないためチャージ目的で持つクレジットカードとは言えません。楽天Edyへのチャージではポイントは貯まりません。話題のApple Payに対応しています。

ここはマイナス

基本ポイント還元率は高くない

基本ポイント還元率は0.5%とそれほど高くありません。一般加盟店舗での利用はそれほどお得ではないです。ポルシェの正規販売店でのみ利用するかプライオリティパスなどを目的に作成するのが良いでしょう。

このクレジットカードについては付帯サービスよりも所有自体に価値があるものだと思います。スペックを重視する方は他のカードと合わせて検討しましょう。

ポルシェカードとしての特典が弱い

当該カードの最大のウリはポルシェの公式クレジットカードということです。そこに価値を見出だせる方でないと作成するメリットはありません。ポルシェを購入できる余裕がある人として考えるとステータスランクも担保されていると言えます。

ただ、一般の人が見てポルシェカード保有者=ポルシェを所有している人とは思わないかもしれません。例えば、フェラーリのカードは提携しているだけで保有者でなくても作成することができます。この当たりは難しいところですね。言いたいことは特典が弱いですが、見る人が見ればその価値がわかるカードでそこに価値を感じるかどうかがこのカード作成の決め手になるということです。

ポルシェカードに関するよくある質問

ポルシェカードのオーナーのログインはどうすれば良いですか?

専用ログインページは下記の通りです。ログインページにアクセスをしてID及びPASSWORDを入力することでログインができます。

ログインページ:https://www.aplus.co.jp/porschecard/(ポルシェ公式サイト)

ポルシェカードの退会・解約はどうすれば良いですか?

カード裏面にあるカスタマーセンターに問い合わせる必要があります。解約の旨を伝えるだけであとの手続きはカード会社が行ってくれますので安心ですね。

スペック情報

カード名ポルシェカード
カード発行会社株式会社アプラス
発行期間最短3週間
国際ブランドMasterCard
ポイント還元率0.5%~
年会費21,600円(税込)
ETCカード永年無料
家族カード1,080円(税込)
海外旅行保険最高1億円
国内旅行保険最高1億円
締め日/支払日公式サイト参照
ショッピング保険公式サイト参照

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

TOPページに戻る