pointcreditcard
当ページでは、クレジットカードの作り方を解説しています。クレジットカードを申し込む流れはシンプルです。一般的なカードの場合申し込み自体はインターネット(Web)で完結します。行うべきことは決まっていますので、あまりネットに慣れていない方でも問題ないでしょう。

パソコンがないという方はスマートフォンやタブレットからでも申し込みを行うことができます。外出先でも思い立った時に申し込みをすることができるというわけです。

クレジットカードの申し込みを行う前に

クレジットカードを申し込む前に、下記のものが手元にあるとスムーズに申し込みを行うことができます。法人カード申し込みの場合は登記簿謄本なども必要になることがあります。

  • 本人確認資料(免許証、パスポート、健康保険証等)
  • 引き落とし用銀行口座のキャッシュカードや通帳等
  • 収入を証明するもの
  • キャッシング枠を付ける予定のある方は事前に用意しておくと良いでしょう。必要ないこともありますが、枠が大きい場合は必須となります。

クレジットカードの作り方

クレジットカードの作り方の流れは基本的にはどの券種でも同じです。店舗で申し込みを完了させることができるクレジットカードもあります。

しかし、基本的にはWEBで申し込む方がキャッシュバックを受けることができたり、ボーナスとしてポイントをもらうことができたりできるのでお得です。

クレジットカードの申込みから発行まで

  1. クレジットカード発行会社のHPに行く
  2. クレジットカードの申込ボタンをクリックする
  3. 規約に同意する
  4. 個人情報の取扱に関する規約やカード契約に関する事項を読んでそれらに同意する必要があります。
  5. あなたの個人情報・勤務先等の情報を入力する
  6. 審査に必要な情報ということになります。名前、住所、電話番号、勤務先、年収、居住年数などの情報を入力します。
  7. 追加カードの有無にチェックをする
  8. ETCカードや家族カードが必要であればチェックをします。
  9. クレジットカードの受け取り方法を入力する
  10. この項目は即日発行に対応しているカードのみ対象となります。一般的なカードはすべて自宅での郵送受け取りとなります。
  11. 口座情報を登録する
  12. 利用代金の引き落とし口座を登録します。オンラインで口座設定をすれば発行までがスピーディーです。カード発行後にする場合もあります。
  13. 申込完了
  14. 審査を待つ
  15. 審査通過後クレジットカードが発送される
  16. クレジットカードを自宅または職場で受け取る
これで完了です。特に難しいことはないと思います。もし、申込みの上で不明点があればコメント欄かお問い合わせフォームよりご連絡いただければと思います。できる限りのサポートをさせていただきます。

クレジットカードの審査についての知識を入れておくのも良いでしょう。クレジットカードを作るには必ず審査を受けなければいけません。あまり表に出ないクレジットカードの審査の裏側について解説しています。ブラックボックスになっている部分もありますが、ある程度は正確な予測ができます。

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

合わせて読みたい記事一覧

即日発行対応のおすすめクレジットカードランキング

クレジットカードおすすめランキング【2018年】