gakusei

大学生や専門学校生におすすめの即日発行クレジットカードを紹介しています。学生という属性は一番クレジットカードを作りやすいと言えます。

学生向けに発行されているクレジットカードは、通常のカードに比べて優遇されているため早い段階で作るとお得です。せっかくなら学生あるいは20代しかもてないカードを持ちたいですね。

周りがまだクレジットカードを持っていないときから作成しておくと後々後悔することがないでしょう。ここでは学生向けあるいは若者向けに作成されているおすすめのクレジットカードをピックアップしています。

カード名発行期間
エポスカード
エポスカード
即日
MUFG Initial
mufginitial
翌営業日
楽天カード
楽天カード
3営業日
三井住友VISAデビュープラス
三井住友デビュープラス
3営業日
JCB EXTAGEカード
jcbextage
3営業日
ライフカード(学生専用)
ライフカード学生
3営業日
学生の方は優れたカードの選択肢が豊富で悩んでしまうかもしれません。当サイトが自信を持っておすすめできるカードを厳選しています。即日発行以外にも魅力的なカードが揃っています。是非参考にしてくださいね。

エポスカードは審査難易度がそこまで高くないので、学生でも比較的簡単に所有することができます。マルイを利用する機会があるのであれば作っておいて損はないと思います。年会費無料、マルイやシダックス・ロイヤルホスト等街でのカード利用でオトクになります。

楽天カードは、スペックの高い年会費無料のクレジットカードです。万人受けするカードで非常に高い人気があります。ぱんだデザインのデザインを選択することもできます。

三井住友VISAカードデビュープラス、MUFG Initial、JCB EXTAGEカードはいずれも社会人になってからだと審査難易度が格段に上がるクレジットカードとなっています。できれば学生の間にこれらの内から一つ作成しておくことをおすすめします。社会人になってからゴールドカードを所有することも可能でステータス性が高くなっています。プライベートでも問題なく使えるでしょう。

ただし、三井住友VISAデビュープラスカードを除いてそこまでポイント還元率は高くありません。これらのカードの魅力はポイントではなく、将来性ということです。学生専用ライフカードは海外旅行に行く機会がある方は作っておくことをお勧めします。海外ショッピング利用分の5%が還元されるという驚く特典があります。。

学生のクレジットカード選びのコツ

学生は一番クレジットカードを作成しやすい時期です。それはクレジットカード会社それぞれが学生の内からカード利用者を囲っておきたいと考えているためです。

社会人になってからは作成が難しいクレジットカードも大学生、短大生、専門学校生であれば比較的作りやすいです。今の内に将来性の高いクレジットカードを一枚作成しておくことをおすすめします。

将来性

審査難易度が高く、将来性が高い銀行系やJCBのクレジットカードを作成することをおすすめします。使用環境を選ばないので、社会人になってもずっと使うことができます。

ビジネスにプライベートに活躍すること間違いなしです。ゴールドカードやプラチナカードを持ちたいという方にもおすすめです。

あらゆるジャンルのクレジットカードが発行されていますが、銀行系とJCBプロパーカードのステータス性は別格です。

年会費

学生の内は、本体の年会費がかからないクレジットカードを選択するのがいいと思います。使えるお金が限られている時期に年会費がかかるクレジットカードを持つことは最善の選択とは言えません。

学生の間は年会費無料というクレジットカードも多くあるので確認してみるといいと思います。社会人になると年会費が必要になることがあるので事前に確認しておきましょう。

その他

上記二つを踏まえた上でその他の条件を考慮していくといいでしょう。それは発行期間、ポイント還元率、付帯サービス、特定店舗での優遇等色々あるでしょう。場合によって複数枚のクレジットカードを作成しても良いかもしれません。

学生の時にクレジットカードを持つメリット

クレジットカードを作りやすい

学生が一番クレジットカードを作りやすいというのは書きました。社会人になってから作ろうとするとなかなか作りたいクレジットカードが作れないということが起きてしまうことがあります。

そのため、いずれ持つことになる可能性が高いものなので、今作っておくのがいいと思います。

若い内からクレヒスを築ける

学生の内からクレヒスを築くことができるのは大きいです。クレヒスとは、クレジットカードやローンの返済履歴のことです。

しっかりと返済を繰り返していけば、将来クレジットカードを作りやすくなったり、住宅ローンを組む時に有利になる可能性があります。

クレヒスは中・長期に渡って作っていくもので短期間でいきなりできるものではありません。20代前半、できれば10代後半からクレヒスを築ければ将来役に立つ可能性があります。

カードがあると得する場面が多い

海外旅行、留学等ではクレジットカードはとても便利です。現地で現金で支払うのは時間もかかりますし賢明な判断とはいえません。カードがあればさっとお会計を終わらせることができ、安全性も高くなります。

また、サークルの飲み会・合宿等で幹事をしてまとめてお金を支払えば大量のポイントを獲得することができます。

学生がクレジットカードを作る時によくある質問まとめ

学生のクレジットカードの限度額はどのぐらい?

学生のショッピング枠の限度額については10万円から30万円に設定されることがほとんどです。30万円以下であればカード会社は簡易な審査だけで発行することができる仕組みになっています。そのため学生の場合は30万円以下になるのが一般的なのです。

学生のクレジットカードのキャッシング枠はどのぐらい?

キャッシング枠は10万円以下に設定されることがほとんどです。審査によっては枠が0になるということもあります。なお、学生でアルバイト収入のある方はその年収額を記載しておくと審査上有利になるでしょう。

まだ働いている期間が短い場合は毎月の収入から算出して記載します。それでも多額の枠が設定される可能性は低いです。

様々なカードの特徴を比較

クレジットカードのスペックを徹底的に比較しています。年会費無料、高ポイント還元率、海外旅行傷害保険の三つのカテゴリーが学生に人気です。

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード特集
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ