楽天カード


楽天カードは万人に人気のあるクレジットカードです。楽天カード株式会社によって発行されています。人気の秘密はなんといってもポイント還元率の高さにあります。年会費が無料でポイント還元率1%は魅力的です。

最短3営業日での発行に対応しています。遅くとも1週間以内に受け取ることができます。楽天グループで買い物をすることのある方は早めに申し込みを行うと良いと思います。

審査難易度は10段階で1となっています。比較的柔軟な審査基準となっています。他のクレジットカードの審査に落ちてしまったという方でも申込むことが可能です。

楽天市場でお得なのはもちろん楽天カード加盟店舗でのお買い物でもポイントが優遇されます。エネオスでのポイント還元率が2倍となるので、ガソリンカードとして使用するのもいいですね。

海外旅行保険も付帯されているので、短期や中期で海外に行く機会が多い方にもおすすめです。さらに保険や付帯サービスが充実した楽天ゴールドカード楽天プレミアムカードもあります。このカードが無料というのは本当に驚きです。迷ったら楽天カードを検討すると良いでしょう。検討する価値のある一枚です。

50秒で理解、カードの概要!
発行期間審査の甘さ年会費ポイント還元率付帯サービス
maru
最短3営業日
nijyuumaru
作りやすい
nijyuumaru
年会費永年無料
nijyuumaru
還元率1.0%~
nijyuumaru
楽天市場等でお得
楽天カードの特徴

・キャンペーンが熱い

・審査難易度が低く作りやすい

・楽天市場でポイント2倍、還元率2%

管理人レビュー

管理人である私も所有しているカードです。年会費が無料でポイント還元率の高いカードを一枚持っておきたいと思って作りました!実は私は、楽天よりもAmazon派ですがそれでも持っていて損のないカードだと感じています。学生から社会人の方まで幅広い層の方におすすめできます。


キャンペーンがお得でただ作るだけでポイントを獲得できます。現在5,000P(5,000円相当)のキャンペーン実施中です。カードを作ればすぐに買い物をすることが可能です!これだけでも多くの人におすすめしたくなります。


楽天カード最大の魅力は基本ポイント還元率1.0%、楽天グループやENEOSでは2.0%と高還元なことです。また、利用付帯の海外旅行保険が付帯されているなど無料のクレジットカードとは思えないスペックは圧巻です。是非作成を検討してみてくださいね。



楽天カードの審査まとめ

無職○未成年◎フリーター◎
学生◎主婦・専業主婦◎新社会人◎
30代社会人○シニア○経営者○
申込資格は18歳以上で楽天会員の方となります。楽天会員は誰でも無料で登録することができます。楽天カードは誰にでもおすすめできる数少ないクレジットカードです。

フリーターの方や主婦の方、派遣社員の方でも申し込みをすることができます。年会費無料なので二枚目、三枚目のカードとしても良いと思います。メインカードとしてもサブカードとしても使えて、どのカードとも相性が良いです。

審査通過のコツ

楽天カードは非常に作りやすいクレジットカードです。あまり落ちることを考える必要はないと思います。ただ、それでも不安がある方向けに簡単にできる審査通過のコツを解説しています。

そのコツは申込時にキャッシング枠を付けないことです。キャッシング枠を付けてしまうと貸金業法の適用となり年収の三分の一以上付けることができません。

また、お金を借りるということに対してはどうしても審査ハードルが上がってしまうので、必要なければ付けないのが得策です。

審査に落ちたら・・・

楽天カードの審査に落ちてしまった場合でどうしてもクレジットカードを作りたい方は他の審査の甘いカードの作成を検討すると良いでしょう。ただし、同時に3枚以上のカードを申込むと審査ハードルが上がる可能性があるので推奨しません。

カードの申し込みを行ったという事実は信用情報機関に登録されます。あまりにも多くのカードを申し込んでしまうと多重債務者ではないかと疑われてしまいます。

審査の甘いクレジットカード

キャンペーン情報

rakutencampaign
楽天カードは常時お得なキャンペーンが実施されています。ポイントは楽天市場で利用したり、マイルに交換したりして使用できます。

現在は入会及び利用で最大5,000円相当のポイントを獲得できるキャンペーンを実施しています。年会費が無料なので、作るだけで丸々得することができます。

また、紹介キャンペーンも用意されています。楽天カードを作ってから、家族や友人に楽天カードを紹介して入会させることができるとポイントを獲得することができます。

一人目の紹介で2,000ポイント、二人目の紹介は5,000ポイントとお得です。年会費も無料ですし非常に紹介しやすいクレジットカードだと思います。

基本スペック

年会費

楽天カードは、年会費永年無料で持つことができるクレジットカードです。追加カードの家族カードも無料です。

ETCカードについては、年会費540円が掛かります。ただし、楽天Pointclub会員ランクのプラチナあるいはダイヤモンドの方は無料です。

ポイント還元率

基本ポイント還元率1.0%です。カード利用100円ごとに1Pの楽天スーパーポイントが貯まります。楽天カードは、元祖高ポイント還元率カードです。

街のコンビニやスーパーのどこで買い物をしてもざくざくポイントが貯まります。10,000円の買い物に対して100円のポイントが貯まるのはうれしいですね。使えば使うほどお得になります。コンビニやネットショッピングでガンガン利用すると良いと思います。

貯めたポイントは、楽天グループで利用したり、ANAマイル等に交換したりして使えます。ポイントの有効期限は、ポイントが付与された同年同月の前日末日までとなります。つまり、カードを使ってポイントが貯まっていれば実質無期限となります。

国際ブランド

kokusaibrand楽天カードは、三つの国際ブランドから選択することができます。VISA、MasterCard、JCBブランドが選べます。海外でも利用したいという方はVISAあるいはMasterCardが良いでしょう。また、今持っているクレジットカードの国際ブランドとのバランスで考えても良いと思います。

楽天カードの特徴

楽天市場でのお買い物がお得

rakutensijyou
楽天市場でのショッピングはいつでも2%以上の還元率となります。楽天カード感謝デーでは楽天市場及び楽天ブックスでの毎週待つの利用分がポイント3倍となります。

また、ポン!カン!キャンペーンでは楽天グループのサービスを利用することで獲得ポイントが最大4倍となります。

このように楽天カード限定のキャンペーンが随時実施されているので、楽天市場をよく利用する方は楽天カードを持っておいても損はないでしょう。

楽天市場で購入した商品が届かないとかお店を連絡がとれないというときに補償してもらえる商品未着あんしん制度も導入されています。

ディズニーデザインも選べる!

design
新しくディズニーデザインを選択できるようになりました。ミッキーがかわいいデザインが印象的です。また、その他にもFCバルセロナ、楽天イーグルス、お買いものパンダデザインを選択できます。

ディズニーデザインはJCBブランドのみ、その他はMasterCardブランドのみです。VISAブランドは標準デザインのみの選択となります。デザインの詳細は是非公式サイトをチェックしてくださいね!

楽天サービスとの相性◎

楽天グループとの相性も優れています。当然と言えば当然ですね。普段からサービスを利用している方は要チェックです。

楽天銀行

楽天カードの引き落とし口座に楽天銀行を指定すると、翌月の楽天銀行普通預金金利が2倍となります。また、毎月ポイントを貯めることができます。

楽天カフェ

楽天が運営している楽天カフェでのコーヒーと紅茶が半額になります。カフェには全席電源、ワイファイがあるので、PCで仕事をゆっくりとすることもできます。

楽天カード加盟店舗でお得

rakutenpoint3bai
楽天加盟店にはENEOS、コナカ、自由空間、エースコンタクト、TBC、アリさんマークの引越し社、アート引越しセンター、サカイ引越センター等の利用で、優遇や割引を受けることができます。

特にENEOSでの利用がポイント還元率2%となり、本家ENEOSカードよりもお得になっています。ガソリンカードとして活躍すること間違いなしです。車を所有している方必見です。

海外旅行傷害保険が付帯

tenimotsu
楽天カードには利用付帯で最高2,000万円の海外旅行障害保険が付帯されています。短期の海外旅行や出張では十分な補償内容となっているので必見です。

保険の中でも利用頻度が高く特に重要な疾病・ケガ治療費用最高200万円、携行品損害最高20万円が付帯されています。死亡・後遺傷害最高2,000万円、賠償責任最高2,000万円、救援者費用最高200万円となっています。

さらに海外滞在中に病気や怪我をして病院に行く必要があるときに、専用デスクに連絡をすれば日本語で案内をしてもらえます。慣れない海外での日本語サービスはありがたいの一言ですね。

セキュリティ面も安心

スペックだけではなくセキュリティ面にもしっかりと配慮されています。初めてのクレジットカードで利用が不安だという方も安心して利用することが可能です。

ICチップ搭載

ICチップ搭載で不正を未然に防ぎます。今やクレジットカードでは当たり前となっていますが、やはりあると安心感がありますね。

カード利用お知らせメール

カード利用ごとにメールでお知らせしてくれるので、不正があればすぐに判断することができます。

不正・盗難保険

もし盗難・紛失等によって第三者に不正に利用されても補償されます。

楽天カードの電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象)
nanaco
nanaco
チャージ可能-JCBのみ
(ポイント付与対象)
WAON
waon
チャージ不可
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント0.5%付与)
au WALLET
au wallet
チャージ可能
-Mastercardのみ
(ポイント付与対象)

楽天カードは電子マネーとの相性が良いクレジットカードです。ただし、楽天Edyへのチャージでポイントが貯まるようになりましたが、還元率は通常の半分の0.5%となっているので注意が必要です。

JCBブランドであれば、nanacoへのチャージでポイントが貯まり、Mastercardブランドであれば、au WALLETへのチャージでポイントが貯まります。また、楽天Edyも搭載していて電子マネーが日常生活から切り離せない方におすすめです。

モバイルスイカ、モバイルスイカ、nanacoへのチャージでポイントが付与されるのはうれしいですね。nanacoへのチャージにこだわりたい方はJCBブランド選択必須です。

楽天カードのここはマイナス

ETCカードに年会費がかかる

楽天カードのETCカードは年会費540円が必要となります。今時、ETCカードの年会費が掛かるのは珍しいですね。

年会費が無料になる条件は楽天Pointclubでの会員ランクがプラチナまたはダイヤモンドである必要があり、楽天市場のヘビーユーザーでないと少し難しくなっています。

しかし、ポイント還元率の高いクレジットカードで1%以上も可能なので、すぐに取り戻すことができます。

会員専用サイトが少しわかりづらい

楽天カード会員専用のウェブサイトが少しみずらくなっています。様々なキャンペーン情報、楽天市場のおすすめ商品、楽天グループのお得なサービス等情報がごちゃごちゃしている印象を受けてしまいます。

他のクレジットカードを使用していた方は初め少し戸惑ってしまうかもしれません。

楽天ゴールドカードとの比較

 一般カードゴールド
券面楽天カード楽天ゴールドカード
申込資格18歳以上20歳以上で
安定収入のある方
発行期間最短3営業日最短3営業日
限度額10万~100万円最高200万円
年会費永年無料2,160円
ETCカード540円無料
家族カード設定なし。540円
ポイント還元率
(一般加盟店)
1.0%1.0%
ポイント還元率
(楽天グループ)
2.0%3.0%
空港ラウンジ×
海外旅行保険最高2,000万円最高2,000万円
楽天カードには、上位カードとしてゴールドカードの設定があります。20歳以上で安定収入のある方が申し込み可能です。ゴールドカードは年会費2,160円の格安ゴールドカードです。

一般カードとの違いは、限度額、ETCカード及び家族カードの年会費、楽天グループでのポイント還元率、空港ラウンジ利用の可否です。

ETCカードが無料になるのは嬉しいですね。また、楽天グループでのポイント還元が+1.0%となりますので、楽天グループをよく利用する方であれば年会費以上のメリットを享受できます。

また、海外旅行に行くことのある方は空港ラウンジを利用できるのはメリットだと言えます。

気軽にカードを持ちたい方は一般カードを、楽天のヘビーユーザーは楽天ゴールドカードを選択すると良いと思います。

比較対象のクレジットカード

楽天カードと同じで年会費が無料で、ポイント還元率が高いカードをピックアップしています。

JCB EITカード

JCB EITカード

年会費無料のJCBプロパーカードです。ETCカードも無料で発行することができます。ポイント還元率は最大1.1%と非常に高還元率になっています。自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯されているのも魅力です。

リクルートカード

016766902_P2.eps

ポイント還元率1.2%を誇る高ポイント還元率カードです。じゃらんやホットペッパービューティー等リクルート社が提供しているサービスを利用すればよりオトクになります。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT

オリコが発行するクレジットカードです。年会費無料×高ポイント還元の人気カードとなっています。ポイント還元率常時1.0%以上、入会後半年はポイント2倍、ネットショッピングでのポイント優遇等とてもオトクな一枚です。デザイン性の高さも魅力的で、デザインでカードを選ぶ人もいるほどです。


rakutenbanner

スペック情報

カード名楽天カード
カード発行会社楽天カード株式会社
発行期間最短1週間
国際ブランドVISA
MasterCard
JCB
ポイント還元率1.0%~
年会費永年無料
ETCカード540円(税込)
*楽天Pointclub会員ランク
”プラチナ”または
”ダイヤモンド”の
場合無料。
家族カード永年無料
海外旅行保険死亡・後遺傷害最高2,000万円
傷害治療費用最高200万円
疾病治療費用最高200万円
携行品損害最高20万円
賠償責任最高2,000万円
救援者費用最高200万円
国内旅行保険死亡・後遺傷害設定なし。
手術費用設定なし。
入院日額設定なし。
通院日額設定なし。
締め日・支払日月末締め/翌月27日支払い
ショッピング保険設定なし。
盗難保険盗難保険あり。

楽天カードに関するよくある質問

楽天カードの解約はどうすればいいですか?
楽天カードの解約は、楽天カードコンタクトセンター(0120-776-910、携帯電話・IP等からは03-6832-2255)に連絡をすることで手続きができます。ホームページからは行なえません。

営業時間は9:00~17:00となります。少し繋がりにくいことがあるので、時間を調整して連絡をする方が良いでしょう。

楽天Edy一体型カードを使用している方は、必ず事前にEdy残高を使い切るようにしましょう。万が一カードを破棄してしまうと補償されなくなってしまうので注意が必要です。

限度額はどのぐらいですか?
楽天カードの限度額は、ショッピング枠10万円~100万円、キャッシング枠は50万円以内となります。個別に設定されますので、人によって限度額は異なります。

カード決済をし続けていると自動的に限度額が上がります。あまり下がることはありません。