イオンゴールドカード
イオンゴールドカードは、イオン銀行によって発行されているクレジットカードです。このカードは少し特殊で、通常の申し込みで取得をすることはできません。インビテーション制を採用していていわゆるお得意様向けのカードとなっています。

一般のイオンカード(イオンカードWAON一体型あるいはイオンカードセレクト)を使用して、一定の条件を満たすことでインビテーションが届きます。この招待状がないと発行することができません。

審査難易度として10段階で4となります。ゴールドカードとは言え流通系カードであることと明確なゴールドカード取得の基準があることから低めになっています。それでもカードのスペック自体は高く、年会費無料で所有することができることから非常におすすめの一枚です。

日頃からイオンでの買い物をする機会がある方は是非狙ってみると良いでしょう。VISA、Mastercard、JCBブランドから選択することが可能です。

イオンカードゴールドは直接申込ができないので、下位カードであるイオンカードセレクトを紹介しています。
イオンゴールドカードざっくり紹介
◎ 年会費無料で所有できるゴールドカード
○ 海外旅行傷害保険が付帯されている
△ 招待がないと所有できない

イオンカードゴールド取得の道

下記三つのいずれかの方法を満たすことでイオンカードゴールドの招待が届く可能性があります。クレジットカードで実績を作る以外にイオングループのサービスを活用することでもゴールドカードを発行することができます。

イオンのプロパーカードで実績を積む

インビテーションを受け取るにはイオンのプロパーカードで実績を積む必要があります。インビテーションを受け取る条件としては、①直近1年間で100万円以上利用する②直近1年間で80万円以上かつ120回以上の決済がある③イオングループでのショッピング総額60万円以上になる④累計利用金額が500万円以上になることの4つのいずれかを達成すると招待状が送られます。

これらの条件を考えると家計を握る主婦層や社会人の方がターゲットとなります。イオングループをよく利用する方であれば挑戦する価値があります。

イオン銀行住宅ローン利用

イオン銀行の住宅ローンを利用するとイオンセレクトクラブに入会することができます。イオンセレクトクラブの会員になると無条件でゴールドカードを発行することができます。その他イオンでの買い物がいつでも5%OFF、定期預金の金利優遇等素晴らしい特典を利用することができます。

イオン銀行のサービス利用

また、イオンカードセレクトを利用して下記条件のいずれかを満たすことでゴールドカードが発行されます。ただしいずれもゴールドカードの取得を目的にするものではありません。

定期預金は500万円以上とかなり大きな金額を預けなければいけません。その他のサービスに関しても知識がある状態で行わないと損害を被ってしまう可能性があります。

  • 定期預金残高500万円以上
  • 投資信託の評価額残高100万円以上
  • 個人年金の契約

イオンゴールドカードを作るのにおすすめのカード

イオンカードセレクト

イオンカード(WAON一体型)

イオンカードセレクトは、イオン銀行によって発行されているカードです。最短即日発呼に対応しています。イオン銀行での優待やWAONへのチャージでポイントが貯まる等WAON一体型にはないメリットがあります。

イオンカード(WAON一体型)

イオンカード(WAON一体型)

イオンカードWAON一体型は、仮カードの即日発行に対応している利便性の高いカードです。イオンでショッピングをすることが多い方はまずこのカードを所有することをおすすめします。利用金額を積み重ねることができれば将来インビテーションが届くでしょう。

イオンゴールドカードの基本スペック

年会費無料

イオンゴールドカードは、一切年会費が掛からないカードです。年会費0のゴールドカードは非常に数が少なく貴重です。全てのゴールドカードの中でも高いスペックを誇っています。

さらに、追加カードの家族カード及びETCカードも完全無料で所有することができます。優良顧客のみに発行されることから年会費の面でも非常に優遇されているのです。無料でゴールドカードの優待や特典を受けることができるのは魅力です。

券面デザイン(ディズニーデザインあり)

disney

一般カードのディズニーデザインを所有している方は、かわいらしいディズニーデザインを取得することができます。ディズニーファンにはたまらないクレジットカードだと言えます。JCBブランドのみ選択となります。

注意点として一般のイオンカードを所有している方はディズニーデザインのカードを所有することはできません。

イオンカードゴールドは直接申込ができないので、下位カードであるイオンカードセレクトを紹介しています。

イオンゴールドカード独自の優待

イオンラウンジ利用可能

aeonlounge画像引用元:https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27090928/

全国のイオンラウンジでゴールドカード会員専用のVIP待遇ををうけることができます。同伴者3名まで本人を入れて4名まで無料で利用することが可能です。

フリードリンク、新聞や雑誌が置いてある快適なラウンジでゆっくりとすることができます。お子様連れの方も疲れたら静かな場所で休憩することができるのでおすすめです。

羽田空港エアポートラウンジ利用可能

hanedalounge画像引用元:https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

羽田空港第一・第二旅客ターミナル内ににあるエアポートラウンジを無料で利用することができます。出国前にリラックスすることができますね。

旅行保険付帯

海外旅行傷害保険

自動付帯で海外旅行保険が付きます。ただし、保険の適用期間が最長30日間と少し短くなっているので注意が必要です。死亡・後遺傷害最高3,000万円、傷害治療費用最高200万円、疾病治療費用最高100万円、携行品損害最高30万円、賠償責任最高3,000万円、救援者費用最高100万円が付帯されています。短期の旅行であれば十分な保険となっています。ケガの治療費用が200万円付帯されているのは嬉しいですね。

国内旅行傷害保険

利用付帯で国内旅行傷害保険が付帯されます。イオンカードゴールドで旅行代金の決済を行うことで適用されます。死亡・後遺傷害最高3,000万円、入院日額5,000円、通院日額3,000円の保険金が支払われます。必要十分な補償を受けられます。

ショッピングセーフティ保険

イオンゴールドカードで購入した商品について、年間最高300万円まで補償されます。最大180日間適用されますので、十分な長さがあると言えます。国内及び海外利用分の両方が対象となります。

ゴールドカード会員限定の優待パスポートがある

ゴールド会員だけに配布されるサンキューパスポートを利用することができます。食料品、衣料品等最大20%OFFで買い物をすることができます。主婦の方に嬉しいサービスですね。

一般カードと同様、イオングループでお得

イオンカードを持っている方だけのオトクな優遇サービスがたくさんあります。一般カードも共通です。

  • お客様感謝デー
  • 毎月20日と30日は全国のイオン、マックスバリュー、メガマート、ダイエー、グルメシティ、フーディアム等でイオンカードを提示するとお買物代金が5%OFFとなります。

  • お客さまわくわくデー
  • 毎月5日・15日・25日にイオン、マックスバリュー、メガマート、イオンスーパーセンター、ビブレ等でカードを利用するとときめきポイントが2倍となります。ポイント還元率が1.0%になるチャンスです。

  • Wポイントデー
  • 毎月10日はカードを利用するとときめきポイントが2倍となります。お店を限定せず還元率が1.0%となるオトクな日です。

  • G.G感謝デー
  • 55歳以上の会員の方が毎月15日全国のイオン、マックスバリュー、メガマート、イオンスーパーセンターでイオンカードを利用すると請求時に5%OFFとなります。

  • ときめきポイントクラブ
  • 優待加盟店舗でのショッピングでポイントが優遇されます。コスモ石油、イオンシネマ、イオンペット、アート引越センター、ワタミグループ、近畿日本ツーリスト、得タク、mihon未来屋書店の電子書籍等でポイントが2倍から5倍となります。

  • ときめきポイントTOWN
  • イオン会員限定のショピングモールです。最大21倍のポイントを貯めることができます。加盟店にはAmazon.co.p、楽天市場等があります。

イオンカードゴールドは直接申込ができないので、下位カードであるイオンカードセレクトを紹介しています。

イオンカードゴールドの電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
nanaco
nanaco
チャージ不可
WAON
waon
チャージ可能
(ポイント付与対象)
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
イオンカードゴールドはWAONにチャージをすることができる数少ないクレジットカードです。イオンカードセレクトゴールドのみチャージ付与の対象です。モバイルSuica及びSMART ICOCAへのチャージではポイント付与率が半分の0.25%となります。他の多くのカードが0.5%以上を保っていることを考えるとこれはいただけません。なお、楽天Edyへのチャージでもポイントは付与されません。それでもイオンでWAON決済を利用することができるのは便利です。

ここはマイナス

イオンカードのプロパーで実績を積む必要がある

大きなマイナス点があるクレジットカードではありません。何か挙げるとすれば直接申し込みをすることができないところでしょうか。イオンカード、イオンカードWAON一体型、イオンカードセレクトのプロパーカードを所有して実績を積まないと発行することはできません。イオンSuicaカード、イオン首都高カードのような提携カードでは招待が届きませんので注意が必要です。イオンカードゴールドは魅力的なカードで、時間を掛けても作成する価値があります。ぜひ挑戦してくださいね。

比較対象のクレジットカード

比較対象として年会費無料のゴールドカードをピックアップしています。

エポスカードゴールド

エポスゴールドカード

最短1週間発行のゴールドカードです。直接申込をすることができます。マルイで優待を受けることができます。年間カード利用額によってボーナスポイントを獲得できるのもうれしいですね。主要空港ラウンジを無料で利用できる等ゴールドカードらしいスペックが魅力です。

セブンカードプラスゴールド

sevenplusgold

年会費永年のゴールドカードです。セブンカードプラスを作成して選ばれた人にのみインビテーションが届く形になります。nanaco一体型となっていますので、利便性が高くなっています。ショッピング保険が付帯されているのも◎

イオンカードゴールドに関するよくあるお問い合わせ

イオンカードゴールドの限度額はどのぐらいでしょうか?

イオンカードゴールドの利用限度額は100万円から200万円となります。発行時の審査で枠が定められることになります。

使い続けていれば自動的に枠を広げることができます。また、大きな買い物をする時だけ一時的に枠を増額させることができます。

aeonbanner

スペック情報

カード名イオンゴールドカード
カード発行会社イオンクレジットサービス株式会社
発行期間最短1週間発行
国際ブランドVISA、MasterCard、JCB
ポイント還元率0.5%~
年会費永年無料
ETCカード永年無料
家族カード設定なし。
海外旅行傷害保険最高3,000万円
国内旅行傷害保険最高3,000万円
締め日・支払日10日締め/翌月2日支払い
ショッピング保険年間300万円
盗難保険紛失・盗難補償あり。