lifeyuryou



ライフカード(有料)は、ライフカード株式会社によって発行されているクレジットカードです。信販系に属するクレジットカードで、2018年7月に新しく発行を開始した一枚です。

通常のライフカードは年会費無料ですが、当カードは年会費5,400円が掛かります。独自の審査基準を維持するためのコストだという認識です。通常のライフカードと区別するために(有料)の表記を付けています。最短3営業日での発行に対応しています。比較的スピード発行に対応していますので、少しでも早くクレジットカードを作りたいならベストな選択になり得ます。

チェックポイント!!
当ページで紹介しているライフカードは、年会費無料のライフカードとは異なります。ライフカード(有料)は独自の審査基準を持っているのが特徴です。

50秒で理解、ライフカード(有料)!!

発行期間審査の甘さ年会費ポイント還元率付帯サービス
maru
3営業日
nijyuumaru
ノーコメント
sankaku
5,400円
sankaku
0.5%還元
maru
旅行保険など
ライフカード(有料)の特徴

・独自の審査基準を持つ一枚

・誕生月ポイント3倍

・海外・国内旅行保険付帯

管理人レビュー


久しぶりにおもしろいクレジットカードが登場しました。その名もライフカード有料バージョンです。ライフの公式サイトを見るとわかるのですが、他のクレジットカードとは一味違います。独自の審査基準を持っていることを前面に押し出しています。クレジットカードを作りたかったけど作れないという方でも申し込みを行うことが可能です。年会費は高めなものの海外旅行保険が付帯されていたり、ポイントの優遇があったりと魅力的な一枚です。ちなみに私が人生で初めて作ったのはライフカードです!ぜひ検討してみてくださいね。



最短3営業日発行-ライフカード(有料)の申込みから受取りまで

  1. ライフカードの公式HPの”お申込みはこちら”をクリック

    サイトが見やすいので悩むことなく申し込みをすることができます。

  2. 同意事項を確認して、”同意して次へ”をクリック

    個人情報の取り扱い、会社規約、反社会的勢力の排除など基本的な情報となっています。

  3. 申し込みのカードにチェックを入れて、あなたの情報を入力

    名前、生年月日、電話番号、メールアドレス、住所などを入力します。

  4. お勤め先や追加カードの有無を入力後申込確認

    勤務先の情報、ETCカード発行の有無を入力後、入力内容の確認をして次に進みます。

  5. 支払い口座を入力

    クレジットカードの引き落とし口座を入力して申し込み完了となります。

ライフカード(有料)の審査難易度と属性別おすすめ度

  • 無職○
  • フリーター○
  • 学生○
  • 主婦・専業主婦○
  • 新社会人○
  • 30代社会人○
  • 個人事業主・法人代表○

ライフカード(有料)の審査難易度は高くありません。申し込み資格は日本国内在住で18歳以上かつ電話連絡が取れる方です。どうしてもクレジットカードを作りたい方全てにおすすめします。ただし、当該カードはクレジットカードを作ること自体を目的とするカードだと考えておきましょう。

ライフカード(有料)の基本スペック

年会費

当該カードの年会費は5,400円(税込)となっています。一般カードという位置付けのクレジットカードとしては高めの年会費です。ただし、独自の審査を実施するためにコストを掛けていてそれを回収するための必要コストと考えれば納得できます。なお、ETCカードは無料で発行することが可能です。

ポイント還元率

基本ポイント還元率は0.5%です。カード利用100円ごとに0.1Pが貯まります。100円単位なので、無駄なくポイントが貯められるのは小さなメリットです。ポイントの優遇制度が充実していて、1.入会した年はポイント1.5倍、2.誕生月はポイント3倍とポイント還元率が最大1.5%まで引き上げることができます。

ライフカード(有料)の特徴

独自の審査基準を持っている

lifedokujisinsa
当該カード最大の特徴は独自の審査基準を持っているということです。ライフカードの公式ページでそれが明記されています。過去に延滞や滞納があったり、審査に不安のある方でも申し込みをすることができます。他のカードの審査に落ちてしまったという方も一度ライフカードに申し込んでみてください。

ここまではっきりと独自審査基準を持っていることを公式が公表するのは異例です。他のカードと差別化ができていると言えます。ライフカードもクレジットカード会社として長い歴史がありますので、審査に関してノウハウが貯まっているのでしょう。

ライフカード有料はクレヒスを作るためのクレジットカードだと割り切って考えると良いですね。クレヒスとはクレジットカードの利用履歴のことで、実績を積むことで他のクレジットカードの審査にも通過しやすくなります。

各種旅行保険が付帯されている

海外旅行傷害保険

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯されています。死亡後遺障害最高2,000万円、傷害疾病治療費用最高200万円、救援者費用最高200万円、個人賠償責任保険最高2,000万円、携行品損害最高20万円となっています。一般カードとしては優れた補償ですが、海外旅行では十分な補償額があるとは言えません。他のクレジットカードと合わせるか民間の保険に加入することを推奨します。

国内旅行傷害保険

利用付帯の国内旅行傷害保険が付帯されています。パッケージツアー、公共交通機関の支払い、宿泊施設の代金を支払うことで適用となります。補償額は、死亡後遺障害保険のみで最高1,000万円となっています。

珍しいシートベルト保険付帯

クレジットカードに付帯されている保険としては非常に珍しいです。日本国内において自動車搭乗中にシートベルトをしている場合に適用となります。偶然の事故によって死亡あるいは重度の後遺障害を負った場合に保険金が支払われます。ただし、保険金を受け取る可能性は非常に低いと言えます。万が一のときに家族にお金を残すための保険だと考えておきましょう。

弁護士無料サービス

ライフカードの提携弁護士事務所である「弁護士法人港国際グループ」での法律相談が1時間無料となります。通常5,000円前後掛かることが多い法律相談を気軽に行うことができますね。東京、神奈川、大阪、兵庫、福岡の事務所あるいは電話での相談ができます。

不注意、過失によって第三者の所有物に損害を与えてしまったり、何か事件を起こしてしまったりしたときでも安心です。私には関係ないと思っていても意外と法律に相談できる環境を作っておくと安心して日々過ごすことができるでしょう。

電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ不可
nanaco
nanaco
チャージ不可
WAON
waon
チャージ不可
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
ライフカード(有料)はモバイルSuica及び楽天Edyにチャージをすることができます。モバイルSuicaのみチャージ対象となります。ただし、基本ポイント還元率が高くないので他のカードと合わせる方が良いですね。このカードは審査が不安な方がどうしてもクレジットカードを持ちたいという場合に申し込むべきです。

ここはマイナス

入会キャンペーンは実施されていない

入会キャンペーンは実施されていません。キャンペーン目的として作るカードとしては魅力的ではありません。まずは今まで持てなかったクレジットカードを持つことを目的に作成してみてください。

基本ポイント還元率は0.5%と高くない

基本ポイント還元率は0.5%と平凡です。ただ、入会初年度及び誕生月のポイント優遇があるので、うまく活用すれば還元率を高くすることができます。いずれにせよ現金払いよりはオトクなので、まだクレジットカードを持っていない方は作成を検討すると良いですね。

年会費無料のライフカードとの比較

有料カード無料カード
券面lifeyuryouライフカード
申込資格原則18歳以上かつ
電話連絡ができる方
原則18歳以上かつ
電話連絡ができる方
審査難易度15
ステータスFF
発行期間最短3営業日最短3営業日
年会費5,400円無料
追加カード永年無料永年無料
ポイント還元率
0.5%0.5%
ポイント有効期限5年5年
海外旅行保険最高2,000万円付帯なし
国内旅行保険最高1,000万円付帯なし
ショッピング保険付帯なし付帯なし
空港ラウンジ
詳細当ページ詳細
公式公式公式
年会費が掛かるライフカードと年会費無料のライフカードを比較しています。有料のライフカードは年会費5,400円と高額になっていますが、これは審査が不安な方でも発行しやすくするためのコストだと考えると良いでしょう。

審査難易度は低くなっています。有料カードということで海外旅行保険が付帯されているのも特徴です。審査にそれほど不安がないのであれば無料のライフカードを選択すると良いでしょう。急ぎでいないのであれば無料→有料と挑戦してみても良いと思います。

比較対象のクレジットカード

アコムACマスターカード

アコムACマスターカード

最短即日発行に対応しているクレジットカードです。MasterCardブランドを冠しています。原則20歳以上で収入のある方であれば学生や主婦でも申し込みをすることができます。消費者金融系のクレジットカードというのはポイントですね。他のクレジットカード審査に落ちてしまった方も一度検討してみてください。

楽天カード

rakutenmaster

楽天カードは、非常に作りやすいカードの代表格です。原則18歳以上の方であればどなたでも申し込みをすることが可能です。年会費無料×高ポイント還元が魅力です。楽天グループを使わない方でも持つ意味があると言えます。審査重視の方も必見です。

イオンカードセレクト

aeonwaonittai

イオンカードセレクトは、イオン銀行が発行するクレジットカードです。最短即日発行に対応しています。買い物ついでに店頭で受け取れるのは嬉しいですね。イオングループでの割引優待が特徴です。年会費が無料となっていますので、イオンだけで使うサブカードとしても使いやすいです。専業主婦や新社会人の方に人気がある一枚です。


lifeyuryoubanner

スペック情報

カード名ライフカード(有料)
カード発行会社American Express Inc.
発行期間最短2週間
国際ブランドMastercard
マイル還元率0.5%~
年会費5,400円(税込)
ETCカード永年無料
家族カード-
海外旅行保険最高2,000万円
国内旅行保険最高1,000万円
締め日/支払日公式サイト参照
ショッピング保険付帯なし

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

TOPページに戻る