SBS Premium Card(DP)


SBS Premium Card(DP)は、スマートビリングサービス株式会社がライフカードと提携して発行しているクレジットカードです。ライフカードが発行している「デポジット型ライフカードゴールド(dp)」と似ているカードと考えて良いでしょう。スマートビリング独自のサービス分年会費が高くなっています。デポジット型のクレジットカードで付帯サービスも重視したい方におすすめです。

最短1週間での発行に対応しています。早めに申し込みをしておくと良いと思います。審査難易度は10段階で1です。審査が甘いクレジットカードの一つだと言えます。いわゆるブラックの方でもカードが発行される可能性があります。

最短1週間発行-SBS Premium Card(DP)申込みから発行まで

  1. スマートビリングサービスの公式サイトからクレジットカードの申込みを行う

    SBS会員規約、個人情報の取り扱いなどの同意事項の確認を行いましょう。どこのカード会社にもある規約となっています。

  2. 希望限度額の入力及び個人情報の入力を行う

    希望限度額+年会費分の保証金を預ける必要があります。

  3. 勤務先の情報及び追加カードの選択を行う

    勤続年数、年収などの情報を入力します。審査上重要な情報となりますので、間違いがないようにしましょう。

  4. 審査に通過後カードが発行となるので受け取る

    カードの受け取り時に年会費+保証金を支払わないといけませんので、手元に現金を用意しておきましょう。

SBS Premium Card(DP)の審査概要

審査難易度

審査難易度は10段階で1です。審査難易度が最も低いカードの一つです。同じデポジット型のクレジットカードの「デポジット型ライフカード(dp)」、「デポジット型ライフカードゴールド(dp)」と同程度の難易度と考えて良いでしょう。通常のクレジットカードなら「アコムACマスターカード」、「ライフカード有料」などと同じぐらいです。とにかく作りやすいカードです。このカードの審査に落ちてしまったら他に作れるカードがないのではないかと疑うほどです。

属性別おすすめ度

  • 無職◯
  • 未成年×
  • フリーター◯
  • 学生△
  • 主婦・専業主婦◯
  • 新社会人◯
  • 30代社会人◯
  • 個人事業主・経営者◯
  • シニア△

申込資格は日本国内にお住まいの20歳以上70歳未満で電話連絡が可能な方です。未成年の方と70歳以上のシニアの方は申込み不可です。このカードをおすすめするのはいわゆるブラックの方です。

過去に延滞や滞納をしてしまった方や自己破産をしてしまった方です。クレジットカードをなかなか持てない方にとっても救世主的なカードです。反対に他のカードの作成ができるのであれば他のカードを選択する方が無難です。

SBS Premium Card(DP)の基本スペック

年会費

年会費は15,000円~となっています。少し特殊なクレジットカードでショッピング利用可能額に応じて年会費が変わります。10万円=15,000円、20万円-90万円=20,000円、100万円-190万円=30,000円となります。

この年会費にはデポジット型のカードという存在に対しての費用が上乗せされていると考える方が良いでしょう。ETCカードは永年無料で持つことができます。

国際ブランド

選べる国際ブランドはMasterCardのみです。MasterCardは、世界屈指の国際ブランドであるVISAに匹敵する加盟店数を誇っていますので、利便性が高いと言えます。

他の国際ブランドが使えてMasterCardブランドが使えないということはないです。そういう意味で選択肢が少ないこと自体がデメリットにならないと思います。

ポイント還元率

基本ポイント還元率は0.5%です。カード利用1,000円につき1Pが貯まります。1P=5円相当の価値があります。獲得したポイントについては最大5年間有効となります。

ポイントの失効を気にすることなく長く使い続けることができます。各種金券に交換したり、マイルに交換したりしてポイントを使うことができます。

SBS Premium Card(DP)の特徴

”どんな方にもクレジットカードを”というキャッチコピーが素晴らしい

sbscatchcopy
”どんな方にもクレジットカードを!”がキャッチコピーです。過去に支払の遅延をしてしまってカードを作ることができないという方はクレジットカードの審査に落ちてしまったという方を対象にしています。

つまり、審査の甘いクレジットカードであるということをカード会社が伝えているのです。こういうクレジットカードはあまりありませんね。普通だと審査が甘いと書くとカード会社や広告代理店怒られます。

保証金(デポジット)があればカードを持てる

sbsdeposit

どうして属性があまりよくない方にもカードを発行できるのでしょうか。その秘密は保証金(デポジット)にあります。カードの限度額と同額の保証金を預ける必要があり、万が一返済ができなくても保証金を充当できるという仕組みです。カード会社からすると貸し倒れリスクを軽減できるのです。

クレジットカード会社からすると保証金制度を導入することで今まで誰も力を入れていなかった属性をターゲットに発行枚数を増やすことができます。カード利用者からするとクレジットカードを持てる可能性が高まったという点でWin-Winですね。

ポイントの優遇制度がある

SBS Premium Card(DP)には、ライフカードと同じポイントの優遇制度が用意されています。優遇制度をうまく活用すればより魅力的なカードになります。

新規入会キャンペーン

sinkinyukai-sbs

新規入会キャンペーンとして入会後1年間はポイント1.5倍と優遇されます。ポイント還元率は0.75%ということになります。

誕生月ポイント3倍

birthday-sbs

誕生月はポイントが3倍となります。ポイント還元率は1.5%です。優遇制度の中でも魅力的な特典だと言えます。

スペシャルボーナス

specialbonus-sbs

年間利用額が50万円以上になると300Pをボーナスとして獲得することができます。1,500円相当(30万円決済相当)のポイントをもらえます。50万円利用時のポイント還元率は0.8%です。

ステージ制プログラム

stage-sbs

ステージ制のプログラムを採用しています。年間利用額に応じて翌年度のポイント付与率が優遇されます。年間50万円以上で翌年1.5倍のスペシャルステージ、年間100万円以上で翌年1.8倍のロイヤルステージ、年間200万円以上で翌年2.0倍のプレミアムステージです。年間利用額が多い方におすすめです。

お得な旅行関連サービス

国内・海外旅行パッケージ割引

エイチ・アイ・エスのサービス利用で割引を受けられます。パッケージツアー代金50,000万円以上で旅行代金から2%割引、会員限定商品の提供などの優遇があります。

航空券割引サービス

国内航空券が最大30%割引と優待を受けられます。当日まで国内航空券の予約ができるため緊急の出張などにも対応することができます。

海外Wi-Fiルーターレンタルサービス

海外で利用できるWi-Fiルーターの利用料金が20%OFFと優遇されます。海外旅行や海外出張で重宝するサービスです。

国内・海外旅行割引サービス

リロの旅デスクを会員割引で利用することができます。海外旅行最大8%OFF、国内旅行最大5%と優遇されます。

専門家相談サポート

日本法規情報株式会社によって提供されているサービスです。金銭トラブル、離婚、冤罪トラブル、交通事故、相続など日常生活における様々な事柄に対して相談することができます。初回無料の相談サポートとなっていますので、気軽に相談したいという方には最適ですね。

ただ、どうして専門家としか書いていないのか、どうして弁護士と書かないのか疑問に感じました。非弁行為ではないかという指摘もあったようですが、非弁行為ではないという見解を公式に発表(日本法規情報株式会社公式HP)しています。このようなことから弁護士とは書かずに専門家としているのでしょう。

電子書籍サービス

電子書籍が読み放題になるサービスです。ただし、元々無料書籍が用意されているため実際は有料プランに加入しないとすべてのコンテンツを閲覧することはできません。

iPhone・Pixel修理代金割引サービス

SBS Premium Card(DP)でiPhoneやPixelの修理代金の支払いを行うと一律1,000円割引となります。iPhoneユーザーの方におすすめです。

SBS Premium Card(DP)の電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
nanaco
nanaco
チャージ不可
WAON
waon
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
電子マネーとの相性はよくありません。モバイルSuica、SMART ICOCA、WAON、楽天Edyにチャージを行えますが、いずれもポイント付与の対象外となっています。電子マネーチャージを目的とする場合には避けた方が良いでしょう。

SBS Premium Card(DP)のイマイチなところ

初期費用がそれなりに掛かってしまう

審査が不安な方でも所有できる可能性のあるクレジットカードです。しかし、その代わりとして一定の保証金を預ける必要があります。具体的には年会費15,000円+100,000円を即金で用意しなければいけません。

通常のクレジットカードではこのようなことはありませんので、心理的なハードルは高くなってしまうかもしれません。限度額をもっと引き上げたい場合はさらに保証金が必要になります。

カード会社の知名度がない

SBS Premium Card(DP)を発行しているスマートビリングサービス株式会社について知っている方は少ないのではないでしょうか。知名度がほとんどないというのはデメリットの一つです。カードを利用する上ではそれほど意識することはないかもしれませんが…

当該企業の主な事業は料金の請求・回収業務及びそれらに付帯する業務です。本業はクレジットカードではありません。ライフカード、三井住友銀行、アプラスなどと提携してクレジットカードを発行しています。

知名度がないことに加えてライフカードゴールド(dp)との差別化が弱いというのもデメリットだと言えます。年会費も高額で知名度を考えるとライフカードゴールド(dp)の方がおすすめしやすいです。次の項目で両カードの違いを比較していますので、合わせて参考にしてください。

家族カードの発行ができない

家族カードの発行には対応していません。追加カードで発行できるのはETCカードのみとなっています。配偶者の方やお子様にカードを発行したいと考えている場合は注意しましょう。

ライフカードゴールド(dp)との比較

 SBS Premium Card(DP)ライフカードゴールド(dp)
券面SBS Premium Card(DP)lifegold_dp
申込資格国内在住で20歳以上で
電話連絡が可能な方。
国内在住で20歳以上で
電話連絡が可能な方。
国際ブランドMasterCardMasterCard
審査難易度11
ステータスGG
発行期間1週間3営業日
年会費15,000円 or
20,000円 or
30,000円
10,000円 or
20,000円
保証金・15,000円
10万円

・20,000円
20万円~90万円

・30,000円
100万円~190万円
・10,000円
20万円~90万円

・20,000円
100万円~190万円
ショッピング限度額保証金と同額保証金と同額
ポイント還元率
0.5%0.5%
海外旅行保険調査中最高1億円
国内旅行保険調査中最高1億円
ショッピング保険調査中最高200万円
空港ラウンジ×
旅行割引サービス×
海外Wi-Fiルーター割引×
専門家相談サポート
公式公式公式
SBS Premium Card(DP)は、スマートビリングとライフカードが提携して発行しているクレジットカードです。そしてライフカードも独自にデポジット型のクレジットカードを発行しています。この2つのクレジットカードについて詳しく見ていきましょう。結論から言うと、知名度やコスパの面からライフカードゴールド(dp)あるいは下位のライフカード(dp)がおすすめです。

審査難易度やステータスはほとんど同じです。発行期間はライフカードゴールド(dp)の方が早いですね。大きな違いは年会費と保証金の関係です。ライフカードゴールド(dp)の方が最低年会費が10,000円と安いです。最低保証金は20万円となります。一方、SBS Premium Card(DP)は、最低年会費15,000円で最低保証金は10万円となります。保証金は返還されますので、手元に現金があるならライフカードゴールド(dp)が良いですね。また、一般カードであるライフカード(dp)なら年会費を5,000円まで引き下げることができます。

各種保険については現在調査中となっています。ライフカードゴールド(dp)と同程度の保険が付帯されていると考えるのが妥当でしょう。空港ラウンジサービスについてはライフカードゴールド(dp)のみとなっています。旅行割引サービス及び海外Wi-Fiルーター割引はSBSのみと優待です。

スペック情報

カード名SBS Premium Card(DP)
カード発行会社スマートビリングサービス株式会社
発行期間1週間
国際ブランドMasterCard
ポイント還元率0.5%
年会費15,000円(税抜)~
ETCカード永年無料
家族カード発行不可
海外旅行保険調査中
国内旅行保険調査中
締め日/支払日公式HP参照
ショッピング保険調査中

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

TOPページに戻る