JCB THE CLASS
当記事では、クレジットカードの階級のトップに君臨するブラックカードについて紹介しています。ブラックカードはあまり表に出ることのないカードとなっていますので、気になっている方も多いのではないでしょうか。隠されると余計に知りたくなりますよね。クレジットカードが好きな私自身の経験も踏まえて詳しく解説します。

ブラックカードを持っているのはこんな方

  • 企業経営者・投資家・芸能人の方
  • 大手企業の役員や役職者の方
  • クレジットカードオタクの方
  • 長くカードを使っている30代、40代の方

ブラックカードを持つにはカード会社から認められなければいけません。年齢、勤務先、年収、役職、クレヒスなどで総合的に判断されます。そういう意味では企業経営者、投資家、芸能人の方などが有利です。また、クレジットカードに高額な年会費を支払いたいと考える方でないとダメですね。

クレジットカードオタクの方は高額な年会費を支払ってでもブラックカードを持ちたいと考えがちです。私もその一人だと思います。いくら高年収、高属性でもクレジットカードにお金を払いたくないという方は持ちません。役職がなくてもクレジットカードを長く使っているとインビテーションが届く可能性もあります。

ブラックカードの特徴まとめ

クレジットカードの最高峰

naidobanner
ブラックカードは、全てのクレジットカードの種類の最上位に位置しています。ステータス性が高く持ちたいからといって誰でも持てるカードではありません。年会費も高額で10万円以上掛かることも珍しくないです。見た目も優れていてぱっと見て普通のカードでないと感じられると思います。他の人とは違うクレジットカードを持ちたいと考えている方必見です。

インビテーションがなければ取得できない

ブラックカードを保有するにはカード会社からインビテーションをもらうことが必須です。下位カードで実績を作ったり、取引をしたりして関係を築き上げなければいけません。ゴールドカードやプラチナカードを作成して2~3年程度見ておくと良いでしょう。基本的には直接申込みができず中長期的に狙っていくのがおすすめです。

桁外れの付帯サービスを享受できる

ブラックカードになると一気に付帯サービスの質が上がります。プラチナカードはどちらかというとゴールドカードよりですが、ブラックカードになるとより魅力的になります。例えば、手厚いコンシェルジュサービス、ホテルや航空会社の上級会員資格、会員限定プレゼントなどが挙げられます。より使い勝手の良いサービスが増えるという印象です。

平凡な人がブラックカードを持つ方法ガイド

このページの初めにどんな人がブラックカードを所有しているのかをまとめました。実は高年収、高属性でなくても持てなくはないのです。もっともアメックスセンチュリオンカードは難しいかもしれません。

20代の内からプロパーカードでクレヒスを磨く

若い内からプロパーカードを作ってクレヒスを築いておくのが良いでしょう。例えば、将来ダイナースクラブのブラックカードを持ちたいなら同じ三井住友トラストグループであるTRUST CLUBエリートカード(年会費2,500円)を作って実績を作るのが近道です。

何年も使っているとゴールドカード→プラチナカード→ブラックカードとステップアップしていくことが可能です。この方法なら一般的なビジネスパーソンでもブラックカードを所有できる可能性が高まります。ポイントはプロパーカードを作らないとあまり意味がないということです。

キャリアアップで年収を上げてカード利用額を多くする

もう一つクレジットカードでの決済額を増やすためにキャリアアップを考えるのも良いですね。当然カードの利用頻度及び利用額が増えるとその分有利です。役職がつくように成績に磨きを掛けたり、場合によっては転職でキャリアアップを図るのも良いでしょう。ただし、上記のクレヒスを最重要視する方が効果的です。

ステータスの高いブラックカードランキング【2019年】

アメックスセンチュリオンカード

amexcenturion

アメックスカードの最高峰です。最も取得難易度の高いクレジットカードとなっています。年会費350,000円+入会金500,000円と掛かる費用も驚きです。ただ、これだけの年会費を支払う価値のあるクレジットカードとも言えます。専属のコンシェルジュ、一流ホテルの上級会員資格、センチュリオンラウンジ、国内航空券アッパーシートプログラムと充実しています。特に専属のコンシェルジュは素晴らしいですね。

koushikisyousai

ダイナースクラブプレミアムカード

ダイナースプレミアムカード

ダイナースクラブカードの発行するブラックカードです。年会費は130,000円となっています。アメックスセンチュリオンには劣るものの高いステータスを持っています。マイル還元率1.5%と高還元です。プレミアム会員限定のコンシェルジュサービス、空港ラウンジサービスなど充実しています。券面デザインもオシャレですね。

koushikisyousai

ラグジュアリーカードGold

luxurygold

ラグジュアリーカードGoldは、アプラスが発行しているブラックカードです。年会費200,000円と平均より高いです。券面デザインに24金が採用されていて他のカードとは質感が異なります。ポイント還元率1.5%と高還元です。ハワイアン航空でPualani Platinum資格、新生銀行でのプラチナ資格を得られるなど付帯サービスも充実しています。

koushikisyousai

JCBザ・クラス

JCB THE CLASS

国内唯一の国際ブランドであるJCBが発行するブラックカードです。国内でのステータス性の高さは一級品です。年会費50,000円とリーズナブルなのは嬉しいですね。評判の高いコンシェルジュサービスは日本の心おもてなしを感じることができます。メンバーズセレクションは年に1度受け取れる人気の特典です。ディズニーリゾートのチケットやぬいぐるみなどを選択できます。JCBプラチナカードあるいはJCBゴールドカードで実績を作るのが近道です。

koushikisyousai

SURUGA VISA Infinite

visainfinite

スルガ銀行が発行しているブラックカードです。VISAブランドの最上位ステータスを持っています。SURUGA Visaカードあるいはゴールドを作成して実績を作るか住宅ローンなどを利用して取引を行うのが近道です。ただし、最近は不祥事も続き発行していない可能性もあります。

koushikisyousai

合わせて読みたい記事一覧

最新のおすすめクレジットカードランキング

総合クレジットカードランキングを紹介。また、総合ランキングとは別に審査が甘い、VSIAプロパー、ショッピングなどカテゴリーごとのランキングもまとめています。人気のカードを知りたいとう方は要チェックです。

クレジットカード審査難易度ランキング

300券種以上のクレジットカードの審査難易度ランキングをまとめています。クレジットカードの取得難易度、ステータスなどを知りたい方必見です。読み物としてもおもしろいと思います。

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

人気の即日発行対応カードをチェック!