アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード



アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードは、アメックスが発行しているプラチナカードです。T&E(トラベル&エンターテイメント)カードとして確固たる地位を築いているアメックスブランドのカードです。ホテル宿泊、海外旅行等で圧倒的な存在感を示しています。また、24時間365日利用可能なコンシェルジュサービスも定評があります。

インビテーションを受け取って申し込みを行えばおよそ1週間でカードが発行されます。 2019年4月から直接申し込みができるようになりました。審査難易度は10段階で8となります。(9→8にランクダウン)インビテーションがないと作成することができないカードのため審査ハードルは高いです。決済額を増やすことが大切です。アメリカンエキスプレス・ゴールドカードを作成して実績を積むことがプラチナカード作成への近道となります。リンク先はアメックスゴールドカードとなっています。

40秒で理解、カードの概要!
発行期間審査の甘さ年会費マイル還元率付帯サービス
maru
1週間
sankaku
高い
maru
140,400円
nijyuumaru
1.0%~
nijyuumaru
優待が魅力
アメックスプラチナカードの特徴

おすすめ度:90/100

・招待制で高いステータス性を持つカード

・T&Eカードとして付帯サービスが充実している

・年会費が10万円オーバーと高め

管理人による評価

アメックスプラチナカードは招待性を採用しているクレジットカードです。ゴールドカードまでであれば一般的なサラリーマンでもクレヒスがちゃんとしていれば作成しやすいと言えます。 今は直接申し込みが可能となりました。それでもある程度のステータス性は担保されています。プラチナカードになるとぐっと審査難易度が上がりますので、誰でも持つことができるというわけではありません。当然審査ハードルが上がればステータス性も高くなります。付帯サービスもさすがプラチナカードと言える内容です。ホテルでの優待、手厚い旅行保険、ダイニングサービスなど魅力盛りだくさんです。ぜひ目指してくださいね。

当記事のコンテンツ内容

最短1週間発行-アメックスプラチナカード申込みから発行まで

  1. アメックスの公式サイトからアメックスプラチナカードを申し込む

    元々は招待性を採用していたクレジットカードですが、今は直接申し込みができるようになりました。アメックスゴールドカードで実績を作っておけば審査上有利になることは間違いありません。

  2. 審査に必要な情報を入力する

    お名前、住所、勤務先などの情報を入力しましょう。

  3. 審査通過後クレジットカードが発行される

    受け取りまでおよそ1週間となっています。

アメックスプラチナカードの審査概要

審査難易度

審査難易度は10段階で8です。審査ハードルは高いです。アメックスブランドのクレジットカードはプラチナカードになると年会費が大きく上がります。10万円以上の年会費を支払うことができる方となるとターゲットは絞られます。同じ難易度のクレジットカードとしては、「JCBプラチナカード」、「三井住友トラストVISAプラチナカード」、「ダイナースクラブカード」などが挙げられます。プロパーカードや銀行系カードが揃っていることからハードルの高さがわかりますね。

属性別おすすめ度

  • 無職×
  • フリーター×
  • 学生×
  • 主婦・専業主婦×
  • 新社会人×
  • 30代社会人◎
  • 経営者◎

申込資格は25歳以上で、日本国内に定住していて安定した収入のある方となります。直接申し込みができるカードとなったとは言えそれなりの審査ハードルは担保されていると言えます。おすすめできる属性としては高額な年会費を支払える30代の社会人の方や経営者の方だと言えます。海外出張や旅行に行く機会がそれほどない方はプラチナカードのメリットを享受しにくい可能性があります。

アメックスプラチナカードの基本スペック

年会費

本体会員の年会費は140,400円と高額です。このクラスになると所有する人を選びますね。追加カードとして家族カードの発行を行うことができます。4枚まで年会費無料で発行することができるのは大きなメリットだと言えます。

また、アメックスブランドは家族会員の幅が広くなっているのも特徴です。配偶者の方、18歳以上のお子様、両親、内縁あるいは同性婚のパートナーや婚約者の方でも発行することが可能です。家族がいる方はとてもお得に所有できるということになります。4枚追加で発行すれば1枚当たりのコストは35,100円です。もちろん家族会員の方も本会員とほぼ同等のサービスを享受することが可能です。

国際ブランド

国際ブランドは当然American Expressに限定されます。プロパーカードなので非常にステータス性が高いカードだと言えます。数年前まではアメックスブランドが利用できるお店が極端に少ない状況にありました。今はJCBブランド加盟店でも利用することができ、格段に利便性が向上しました。メインカードとしても使いやすい国際ブランドへと変貌しています。

ポイント還元率

メンバーシップ・リワードと言うアメックスが提供しているポイントプログラムがあります。カード利用100円ごとに1Pを貯めることができます。1Pの価値は0.3円~1円で交換するものによって異なります。ポイント還元率は最大1.0%です。Amazonギフト券や楽天スーパーポイントなどへも交換することができますが、マイルへの交換が最も還元率が高くなります。

アメックスプラチナカードの特徴

マイル還元率が高い

マイル還元率1.0%と非常に高還元となっています。リワードポイント1,000P=1,000マイルに交換可能です。交換できるマイレージプログラムも多いです。ただし、ANAのみ1,250P=1,000マイルと還元率が悪く、移行手数料として5,400円が掛かるので注意が必要です。有効期限がないためじっくりマイルを貯めることができるのが嬉しいですね。対象のマイレージプログラムは下記の通りです。特定の航空会社に絞っていない方にも魅力的です。

対象マイレージプログラム一例

  • ANA
  • シンガポール航空
  • キャセイパシフィック航空
  • ブリティッシュエアウェイズ
  • デルタ航空
  • エミレーツ航空

プラチナ・コンシェルジュ・サービス

mirainoconcierge
プラチナ会員の方であれば24時間365日利用することができるコンシェルジュサービスが用意されています。旅行先でのツアーパッケージの予約、航空券の予約、レストランの予約等を依頼することができます。一見さんお断りのレストランや料亭の予約を取ってもらうこともできるので、接待やデートで活用したいですね。プラチナ・コンシェルジュサービスは評判が良く、気持ちよくサービスを利用することが可能です。

なお、コンシェルジュサービスサービスに関しては電話の他にメールでの依頼を行うこともできます。電話をする時間がないときでもさっとメールを送っておけばこちらの要望に応えてくれます。忙しいビジネスパーソンにもぴったりです。

ダイニングサービス

プラチナ・アクセス

超一流のレストランや料亭の予約をすることができるサービスです。一見さんお断りで、基本的には誰かから紹介してもらわないと利用することができないレストラン及び料亭の予約を取ることができますので、ビジネスの接待やデートで利用することができます。結婚記念日や誕生日など特別な日を彩るのに嬉しいですね。

2 for 1 ダイニング by 招待日和

対象の高級レストランの所定のコースを2名以上で予約及び利用すると1名分のコース料金が無料となるサービスを利用することができます。接待やデートで利用すると喜ばれるようなお店が揃っています。利用回数に制限がありませんので、たっぷりと利用することが可能です。プラチナクラスのカードでは一般的なサービスで非常に人気があります。

充実した旅行保険

プラチナカードに相応しい手厚い旅行保険が付帯されているのも魅力です。充実した旅行保険はクレジットカードを持つ理由としても十分ですね。

国内旅行保険

自動付帯の国内旅行傷害保険が付帯されています。家族特約付きです。死亡後遺障害最高1億円(家族特約は1,000万円)、手術費用最高20万円、入院日額5,000円、通院日額2,000円となっています。

海外旅行傷害保険

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯されています。家族特約付きとなっています。死亡後遺障害最高1億円(家族特約では1,000万円)、傷害疾病治療費用最高1,000万円、救援者費用最高1,000万円、賠償責任費用最高5,000万円、携行品損害最高100万円となっています。

ただし、死亡後遺障害保険のみ自動付帯分は5,000万円となっています。出来る限り旅行代金の決済に使用すると良いでしょう。ケガや病気に対する補償額がクレジットカードでトップクラスです。海外では高額になりがちな治療費用ですが、このクレジットカードを所有していれば民間の保険に入る必要がない程だと言えます。

海外航空機遅延保険

海外旅行中の航空便の遅延、手荷物の遅延あるいは紛失によって生じた実費をカバーしてくれる保険が付帯されています。航空機遅延保険はプラチナクラス以上のカードに付帯されていることが多いです。

ホテル宿泊料、食事代、衣料購入費、その他日用品の購入費用等に充てることができます。乗継遅延費用保険最高3万円、出航遅延費用最高3万円、寄託手荷物遅延費用最高3万円、寄託手荷物紛失費用最高6万円となっています。他のクレジットカードのおよそ倍の補償が付帯されています。

旅行でお得なサービスまとめ

T&Eカードの真骨頂がここにあります。ホテル宿泊や空港の利用等旅行で便利なサービスが数多く付帯されています。

ホテル・メンバーシップ

アメックス・プラチナカードの保有者はホテルメンバーシップに参加することができます。このプログラムに参加すると対象のホテルの上級会員の資格を得ることができます。ポイント優遇、部屋のアップグレード、フリーブレックファスト、レイトチェックアウト等の優待を受けることが可能です。ホテル宿泊の機会が多い方に嬉しい優待です。

対象ホテル一覧

  • スターウッドホテル&リゾート(スターウッド・プリファード・ゲスト・ゴールド会員)
  • カールソンレジドールホテルズ(クラブ・カールソン ゴールド・エリート)
  • ヒルトン・ワールドワイド(ヒルトン・オナーズゴールド会員)
  • シャングリ・ラホテルズ&リゾート(ゴールデンサークルジェイド会員)
フリー・ステイ・ギフト

毎年アメックスプラチナカードの更新時に、ホテルに無料で1泊することができる宿泊券をもらうことができます。2名まで対象となりますので、夫婦やカップル、友人との滞在を楽しむことができます。ヒルトン、プリンスホテル、ロイヤルパークホテル、ハイアット、日航ホテル、オークラ等の一流ホテルが対象となっています。毎年一回気軽に旅行をすることができます。

プライオリティパスが無料

prioritypass
世界中のVIP空港ラウンジを利用することができる「プライオリティパス」を無料で所有することができます。プライオリティパスには、会員ランクがありますが、アメックスプラチナ所有者の方は最上位のプレステージ会員(通常年会費$399)に無料でなることが可能です。また、同伴者の方も1名様まで無料です。驚くべき点は家族会員の方もプライオリティパスを発行することができることです。海外に行く予定のある方は作成しておいて損はないと思います。

プライオリティパスで利用できる空港のラウンジはビジネスクラス以上あるいは航空マイレージプログラムの上級会員向けに用意されているものがほとんどです。ラウンジ内でアルコールやソフトドリンクが飲み放題であったり、おにぎりやサンドイッチ等の軽食を無料で食べることができます。またシャワー室が用意されているラウンジもあります。飛行機搭乗までの時間をゆったりと過ごすことができるのは嬉しいですね。

国際線手荷物無料宅配

luggagemuryou
海外旅行の際に自宅から空港及び空港から自宅までスーツケース等の荷物を二つまで無料で配送することができます。二個まで対象となっているのはさすがプラチナカードといったところです。対象となっている空港は、羽田空港、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港となります。事前にカード会社に電話連絡をしておくと、旅行出発までに宅配業者が自宅まで荷物を取りに来てくれます。完全に手ぶらで旅行をすることができますので、非常に便利ですね。

国内ホテル・旅館の手荷物無料宅配サービス

国内対象のホテルあるいは旅館をプラチナコンシェルジュで経由で予約して宿泊をすると1つ手荷物を無料で国内指定の場所まで配送してもらうことができます。お土産で荷物が増えてしまった時も安心です。

プラチナ・カード・アシスト

旅行先で困ったことがあったらサポートを受けることができるサービスです。対象のサービスは下記の通りです。非常に手厚いサポートを受けることができますので、安心して海外に滞在することができます。

  • カード紛失時の再発行
  • 海外でクレジットカードを紛失した際に即日でクレジットカードを現地ホテルに届けてもらうことができます。現金を紛失してしまった時でもカードがあれば安心です。

  • 無料通訳サービス
  • 現地の言葉を話すことができない場合無料の通訳サービスを利用することができます。ホテルのチェックインやショッピングのサポートを受けることが可能です。

  • 病気やケガの際の対応
  • 海外滞在中に病気やケガを患ってしまった場合に様々なサポートを受けることができます。入院費や医療費の立替、子どもの自宅までの送り、家族が現地に来るための航空券の負担等を行ってもらえます。

ファイン・ホテル・アンド・リゾート

世界中の高級ホテルを特別優待価格(ベストアベイラブルレート)で利用することができます。予約をする際のホテルの最安値価格で滞在できます。また、部屋のアップグレード、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、朝食サービス等の優待サービスを受けることができます。対象のホテルには、リッツ・カールトン、帝国ホテル、グランドハイアット、ザ・ペニンシュラ、セントレジスホテル等一流のホテルがあります。ビジネスでも余暇でも快適な空間を過ごすことができます。

各種保険

アメックスプラチナカードには非常に手厚い保険が用意されています。中にはアメックスオリジナルの保険もあり重宝します。

ショッピング保険

年間最大500万円のショッピング・プロテクションが付帯されています。国内外問わずアメックスプラチナで購入した商品について、破損したり盗難に合ったりして損害を被ってしまった場合その損害額を補償してもらうことができます。購入日から90日間が対象となります。1事故当たりの自己負担額は1万円となっています。高額な商品を購入する際に重宝する保険です。

リターン・プロテクション

アメックプラチナカードで購入した商品について、購入先のお店が返品に応じない場合アメックスに返品ができるサービスです。購入してから90日間が対象で、手続きを行うとカード会員の口座に返金されます。

1商品につき最高3万円まで、年間最大15万円相当までが補償の対象となります。車、バイク、土地や建物、食品等一部の商品は対象外となっていますので、事前に確認しておきましょう。

キャンセルプロテクション

アメックスプラチナカードで予約したツアー、宿泊、コンサート、映画等のチケットについて、急な出張・病気・ケガ等で行くことが難しくなってしまった場合にそのキャンセル費用をカバーしてもらえます。年間最大50万円が限度額となります。万が一の自体でも金銭的な負担なく処理することができるのはありがたいですね。

個人賠償責任保険

所有物の破損や他人に危害を加えてしまった場合に掛かる損害を補償してくれる保険です。日常生活において起こり得る可能性のある様々な事態に備えることができます。

スポーツ保険(ゴルフ・テニス・スキー)

スポーツ保険が付帯されています。ゴルフ、テニス、スキー等をプレイ中にケガをしてしまったり、他人にケガをさせてしまったりした場合にその損害額をカバーしてくれます。また、各種用具の破損、盗難及びゴルフのホールインワン・アルバトロス保険も付帯されています。これらのスポーツを日頃から嗜んでいる方にはありがたい保険だと言えます。

ホームウェアプロテクション・ワランティープラス

火災、盗難、破損、水漏れ等の偶然な事象によって生じた傷害を保証してくれる保険です。テレビ、パソコン、冷蔵庫、洗濯機等の家電の保証を最大2年間延長することができます。通常メーカー保証が1年付いていますので、最大3年間の保証を受けることができるということになります。

その他優待サービス

誕生日ギフト

年に一度アメックスプラチナホルダーの方の誕生日プレゼントが送られてきます。自分ではなかなか購入しない高級感のあるメモ帳、万年筆、カードケース等もらうと嬉しいアイテムとなっています。

SBIウェルネスサポート

SBIグループが提供しているエグゼクティブ向け会員制健康管理支援サービスを利用することができます。プラチナ会員の方は東京国際クリニック医科/歯科で無料カウンセリングを受けることができます。看護師有資格者及び必要に応じて医師のカウンセリングを受けることが可能です。

日常生活での健康上の相談、人間ドッグ、専門医療機関の問い合わせ等に応えてもらうことができます。また、有料ヘルスケアサービスが10%OFFになったり、メディカルクラブSBIメディックの優待プログラムがあります。健康に関する不安がある方にとって魅力的なサービスとなっています。ただし、無料カウンセリングを受けるには東京国際クリニックに来院する必要があり、関東圏以外に住んでいる方にとっては利用しずらいサービスです。

電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
nanaco
nanaco
チャージ不可
WAON
waon
チャージ不可
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント付与対象外)
アメックスプラチナカードは、電子マネーとの相性はそれほど良くありません。モバイルSuica、SMART ICOCA、楽天Edyにチャージをすることができますが、ポイント付与の対象外となっています。

なお、Apply Payに対応しています。Apple Payに登録するとQUICPayとして割り当てられ、利用分に対してポイントが付与されます。ただし、Suicaへのチャージ等Suica利用分はポイント付与の対象外です。

ここはマイナス

高額な年会費

年会費140,400円は非常に高額だと言えます。ただ、当該カードについては付帯されているサービスや優待を活用できる方であればそれほど割高というわけではなくむしろ割安だと言えます。海外を訪れる機会が多い方にこそ作成して欲しい一枚だと言えます。年会費が割高になるか割安になるかは作成する方の生活スタイルによります。

審査ハードルが高め

すでに審査のところに記載しましたが、当該カードは審査難易度の高いクレジットカードです。作りたいけど作ることができない可能性があるカードです。これはデメリットでもあり、作成できる方にとってはメリットでもあります。審査難易度が高いということは限られた人しか持つことができず所有欲を満たしてくれるからです。

アメックスゴールドとの比較

 プラチナゴールド
券面アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードアメリカン・エキスプレス・ゴールドカード
審査難易度9/107/10
発行期間招待制最短1週間
年会費140,400円31,320円
家族カード永年無料永年無料
海外旅行保険1億円
1億円
国内旅行保険1億円5,000万円
コンシェルジュプラチナ専用ゴールド専用
プラチナアクセス×
プライオリティパス
ファインホテル&リゾート×
アメックスゴールドカードと比較を行っています。年会費は10万円ほどの差があります。プラチナカードになると年会費を考慮して断念してしまう人も多いかもしれません。この差額でどのようなサービスの違いがあるのかを見ていきましょう。まず海外旅行傷害保険が非常に手厚くなります。死亡後遺障害については同額ですが、ケガや病気の治療費用が1,000万円とゴールドカードの300万円と比べて3倍以上です。1,000万円の補償があれば別途民間の保険に加入しなくてもカバーすることができるでしょう。

また、コンシェルジュもプラチナ会員専用となりよりスムーズにホテルやレストランの手配を依頼できます。プラチナアクセスは一見さんお断りのお店の優先予約をしてもらえるサービスです。接待やデートなどで利用することが可能です。プライオリティパスについてはどちらも付帯されていますが、プラチナカードには利用制限がありません。ゴールドカードでは年に2回までという制限があります。ホテル&リゾートでは一流ホテルでのアーリーチェックイン/レイトチェックアウト、部屋のアップグレードや朝食サービスを受けられるサービスです。国内でもザ・ペニンシュラ東京、リッツ・カールトン、グランドハイアット東京などの一流ホテルが対象です。

これらの付帯サービスに価値を見出だせるのであればプラチナカードを作成するメリットがあると言えます。ゴールドカードに比べて一般的に普及しているカードではありませんので、満足度も高いでしょう。

比較対象のクレジットカード

比較対象のカードとして名の知れた一流カードのみを厳選しています。どれも簡単に作成できるカードではありません。このカードを作りたいと決めたら、じっくりと下位カードから育てていくと良いでしょう。

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード

三井住友カードが発行する最上級のクレジットカードです。VISAブランドを冠しているので世界中で使いやすいと言えます。手厚い旅行傷害保険、便利なコンシェルジュ等魅力的なサービスが多数付帯されています。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASS

ジェイシービー発行のブラックカードです。下位のGOLDカードを作成して実績を積んだ方のみ作成できる一枚です。国内で圧倒的なステータス性を持っていてJCB THE CLASSを持ちたいという夢を持っている方が多くいます。ディズニーとの相性が良いのも魅力の一つです。

ダイナースプレミアムカード

ダイナースプレミアムカード

ダイナース発行のブラックカードです。券面デザインも落ち着いていて高いステータスがあることがわかると思います。招待でのみ作成することが可能で社会的な属性及び収入がないと招待が届くことはありません。マイル還元率2.0%でマイラーの方に嬉しい一枚です。

スペック情報

カード名アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
カード発行会社American Express International, Inc.
発行期間最短1週間
国際ブランドAmerican Express
ポイント還元率0.3%~
年会費140,400円(税込)
ETCカード永年無料
家族カード永年無料
海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高1億円
締め日・支払日入会時に通知。
ショッピング保険年間最大500万円
盗難保険盗難保険あり。

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

TOPページに戻る