ラグジュアリーカードMastercard Titanium



ラグジュアリーカードMastercard Titaniumは、株式会社アプラスがMasterCardと提携して発行しているクレジットカードです。米国発祥のステータスカードです。

2016年11月に国内でも募集を開始した比較的新しいクレジットカードです。ネット広告で知ったという方も多いのではないでしょうか。注目のこのカードについて詳細を解説しています。

非常にステータス性が高く審査難易度は10段階で8です。Mastercardにおいて最も高いランクである「WORLD ELITE(ワールドエリート)」に属しています。簡単に作成できるカードではありません。

ステータス性を重視するユーザーにとってぴったりの一枚になると言えます。なお、ラグジュアリーカードにはその他にもBlack Card及びGold Cardと言った上位カードが存在しています。当ページで紹介しているチタニウムを含めて全てブラックカードとなります。

発行までに掛かる期間は3週間と長めになっていますので余裕を持って申込を行うことを推奨します。

属性別おすすめ度

  • 無職×
  • 未成年×
  • フリーター△
  • 学生×
  • 主婦・専業主婦△
  • 新社会人○
  • 30代社会人◎
  • 経営者◎

申込資格は原則として年齢20歳以上で電話連絡が可能な方です。未成年、学生及び収入のない主婦の方は申込不可となっています。

年収や社会的な属性における縛りは設定されていません。そのため作成しやすいカードだと思われるかもしれません。しかし、紛れもなくラグジュアリーカードはブラックカードなので簡単に作成できるカードではありません。

おすすめの属性としては、安定した収入のある30代社会人の方や経営者の方となります。このカードの強みを最大限に生かすにはある程度自由に使えるお金がないといけません。

ただ、券面デザインに惹かれて作成するというのも良いと思います。他のカードにはない強みだと言えます。

ざっくり紹介
◎ 他にはないステンレス製の券面カード
◎ 非常に高いステータス性
◎ いつでも利用できるコンシェジュルサービス

ラグジュアリーカードMastercard Titaniumの特徴

目を引くステンレス製カード

stainlessluxury
アメリカで発行されているものと同様の券面デザインを採用しています。表面にブラッシュド加工ステンレス、裏面にカーボン素材が施されたクレジットカードで、国内発祥のカードにはない存在感があります。プラスチック製のカードに比べて重みがあります。

発行枚数の多いカードではありませんのでお店でカードを使用する時に店員さんにアピールすることが可能です。これほど所有欲を満たしてくれるクレジットカードはあまりありません。デザインで選ぶ方もいるほどです。

24時間いつでもコンシェジュルとコンタクトが取れる

concierge
24時間365日利用できるLuxury Card Conciergeを利用することができます。レストラン、ホテル、航空券の予約やパッケージツアーの予約をすることが可能です。

また、カード利用上において困ったことがあればいつでも相談することができるのはうれしいですね。選ばれしものだけが使用できる秘書のようなものです。

旅行傷害保険付帯

各種旅行保険が付帯されています。ただし、他のステータスカードに比べるとそれほど高い補償ではありません。

海外旅行保険

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯されています。補償内容は死亡後遺障害最高1億円、障害疾病治療費用最高200万円、賠償責任最高1億円、携行品損害最高100万円、救援者費用最高500万円となっています。必要最低限の補償だと言えます。

国内旅行保険

利用付帯の国内旅行保険が付帯されています。旅行代金等の支払いによって保険が適用となります。死亡後遺障害最高1億円、入院日額5,000円、通院日額2,000円となっています。

VIPラウンジの利用ができるサービス

hanedalounge
空港のVIPラウンジ及び主要都市にあるVIPラウンジを利用することができます。静かな時間を過ごすことができます。仕事をしたり、休憩したりと使い方も様々です。

プライオリティパス無料入会

通常年会費399$(約44,000円)のプライオリティパスに無料で入会することができます。家族会員も同様に入会することが可能です。

プライオリティパスを持っていれば世界130カ国にある航空会社が運営するVIPラウンジを無料で利用することができます。

VIPラウンジは、ビジネスクラスあるいはそれに匹敵するクラスに搭乗する方だけが利用できるラウンジです。

そのためシャワー室、軽食、ドリンク等が充実しているのが魅力です。喧騒から離れて搭乗までの時間を過ごすことができることから人気のあるサービスです。

国内及び海外の空港ラウンジを無料利用

国内及び仁川・ホノルル空港のラウンジを無料で利用することができます。同伴者の方も無料で利用できるのが魅力です。

ラグジュアリー・ラウンジ

都市にあるVIPラウンジを利用することも可能です。ラグジュアリーラウンジは、ラグジュアリーカードが提供するラウンジで、第一号ラウンジはニューヨークに設置されています。

今後も主要都市に設置されていくものと考えられます。都会でもまったりと時間を過ごすことができます。

最強のT&Eカード

MasterCardブランドのプロパーカードとも言えるこのラグジュアリーカードは他のプロパーカードに劣らない最強のトラベル&エンターテイメントカードとなっています。旅行、ショッピング、グルメで大活躍のこのカードの素晴らしさを是非体感してください。

旅行関連
  • LUXURY CARD VIP HOTEL & TRAVEL
  • 世界中のホテル、リゾート、旅館において部屋のアップグレードや価格の優遇を受けることができます。マンダリンオリエンタルホテルグループやスターウッドホテル等の超一流ホテルからも選択することができます。

  • The Ryokan Collection
  • 国内の旅館やホテルにおいて優待を受けることができます。世界でも例をみないおもてなしを体験することが可能です。

  • 空港リムジン・トラベルクレジット
  • コンシェルジュを利用して一定額以上のパッケージツアー等の旅行商品を購入すると空港までのリムジンサービスあるいはトラベルクレジットを受け取ることができます。VIP待遇で空港まで行けるのは嬉しいですね。

  • 海外手荷物配達サービス
  • 成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港の対象空港から国際線を利用すると手荷物を3つまで無料で自宅及び空港に配送してもらえます。手ぶらで旅行に行けるので便利です。積極的に利用したいサービスの一つだと言えます。

レストラン

世界中のレストランで優待を受けることができます。接待やデートで大活躍です。

  • Luxury Upgrade
  • 厳選された一流レストランのコース料理のアップグレードや会員限定の優待サービスが用意されています。

  • Luxury Dining
  • 全国200位上の店舗で2名以上で所定のコースを予約すると1名分のコース料金が無料になります。

  • Luxury Global Dining
  • 世界中の人気レストランで会員価格での食事をすることができます。コンシェルジュ経由で予約することができますので、外国語を話せなくても問題ありません。

  • カフェ・ワインバー優待
  • World Wine Bar及びSignでグラス1杯無料サービスを受けることができます。ワイン好きの方必見です。

利用金額に応じたボーナスポイントあり

ラグジュアリーカードには「Luxury Card Rewards」というポイントシステムが採用されています。1,000円のカード利用ごとに1Pを獲得することができます。なお、海外での利用では2倍の2Pを獲得することができます。1Pの価値はおよそ5円なので基本のポイント還元率は0.5%です。

なお、毎年4月から翌年3月までの利用金額が年間100万円以上になると、2,000円につき1Pのボーナスポイントを獲得することができます。基本ポイントと合わせると合計のポイント還元率は0.75%となります。

新生銀行との相性が良い

新生銀行での優待が優れていて、普段から新生銀行を利用しているユーザーにとって魅力的なカードと言えます。新生銀行では取引状況に応じて各種手続きが優遇されるステップアッププログラムを採用しています。

ラグジュアリーカード所有者が、引き落とし口座に新生総合口座パワーフレックスを登録して、引き落とし金額が1円以上になるとプラチナステージが適用されます。プラチナステージでは下記の優待を受けることができます。

  • 新生銀行のネットでの他行宛て振込手数料が月10回まで無料
  • どの銀行宛でも無料になります。また、11回目からお手数料も103円と優遇されているのが特徴です。

  • 新生銀行の円定期預金の金利優遇
  • 0.020%と優遇された金利で運用することができます。

  • 外貨為替手数料が最大50%OFF以上に優遇
  • 1米ドルあたり7銭と為替手数料がオトクです。

  • 住宅ローン事務取扱手数料を30,000円優遇
  • 海外送金手数料(通常4,000円)が月1回無料
  • プラチナ専用ダイヤル
  • 年中無休のプラチナコール(0120-555-007)を利用することができます。運用等困ったことがあればいつでも相談することができます。また、駐車場無料サービスを利用できますので、事前にプラチナコールで確認しておくと良いでしょう。

  • プラチナセンター利用可能
  • 大阪梅田にあるお客様専用サロンであるプラチナセンターを利用することができます。同伴者一名まで利用することがで可能です。ゆったりとした時間を過ごすことができます。

*プラチナになるには通常、預け入れ総資産の月間平均残高が2,000万円以上、外貨預金などの所定の投資商品の月間平均残高が300万円、パワースマート住宅ローンの利用等非常にハードルが高くなっています。その分だけメリットの大きい優待が揃っていると言えます。

Mastercardワールドワイド限定優待

MasterCard最上級の優待を受けることができます。

  • ザ・リーディングホテルズ・オブ・ザ・ワールド
  • リーディングホテルズ加盟店ホテルへの宿泊の予約をすると会員プログラムであるリーダーズクラブメンバーシップが1年間無料になります。また、無料宿泊、部屋のアップグレード、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、コンチネンタルブレックファスト無料、ウェルカムギフトのプレゼント等の優待を受けることができます。

  • ザ・ペニンシュラ上海
  • VIPウェルカムアメニティ、部屋のアップグレード、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、赤ワインプレゼント、ペニンシュラスパ割引券等の優待を受けることができます。

  • ザ・リッツ・カールトン成都
  • コンチネンタルブレックファスト、アーリーチェックイン・レイトチェックアウト、Club Roomへのアップグレード等の優待を受けることができます。

  • ハーツレンタカー
  • レンタル料金の割引を受けることができます。

電子マネーとの相性

ラグジュアリーカードは、Apple Payに対応しています。iPhoneの利用者にとって非常にありがたいですね。

なお、Apple Payに登録するとQUICPayとして割り当てられるため、QUICPayの対象店舗で利用することが可能です。Suicaへのチャージや定期券の購入でもポイントが付与されます。

ここはマイナス

年会費が少し割高

米国での年会費が20,000円弱であることを考えると、54,000円は少し割高感があります。それでもクールな券面デザイン、VIPラウンジの利用、新生銀行での優待を考えると悪くありません。

ただ、他のステータスカードと十分に比較して検討すると良いと思います。

ポイント還元率はそれほど高くない

ポイント還元率は基本0.5%、ボーナスポイントを加味しても最大0.75%と高還元率カードに比べると劣ります。ただし、ステータスカードの中では平均的な数値だと言えます。

ポイント以外のステータス性や券面デザイン等を重視する方向けです。

各種保険が上位カードとしては低め

海外旅行保険及びショッピング保険の補償内容が年会費54,000円のカードと考えると少し物足りない印象を受けます。海外旅行保険の傷害疾病地理用費用最高200万円はゴールドカードクラスです。

最低でも300万円は欲しいところです。また、ショッピング保険に関しても年間最大300万円となっています。

比較対象のカードの多くが500万円前後であることを考えると少ないですね。これらの弱点をどのように捉えるかでカードの価値が大きく変わります。

比較対象のクレジットカード

三井住友VISAプラチナカード

三井住友VISAプラチナカード

三井住友カードが発行しているプロパーカードです。元々インビテーションのみ受け付けているカードでしたが、現在は新規申し込みを行うことが可能です。それでも審査難易度は高く簡単に作成できるわけではありません。ステータス性が高く所有欲を満たしてくれるカードです。付帯されている保険も非常に手厚くなっています。

JCB THE CLASS

JCB THE CLASS

完全招待制のクレジットカードとなっています。所有するには下位カードを作成して数年間実績を積む必要があります。国内では圧倒的なステータス性を誇ります。手厚い旅行保険やディズニーランドでの優待サービスが魅力的です。

ダイナースプレミアムカード

ダイナースプレミアムカード

国際ブランドのダイナースが発行するブラックカードです。ダイナースカードを作成して認められた方にのみ招待状が送られるカードです。年会費140,400円と高額ですが、付帯されているサービスも充実しています。傷害疾病治療費用最高1,000万円は他に例がありません。旅行好きの方にぴったりの一枚です。

アメックスプラチナカード

amexplutinum

ステータスカードの代名詞であるアメックスのプラチナカードです。招待制のカードとなっていて、下位のアメックスゴールドカードを使用して認められた人にのみインビテーションが届きます。誰もが年会費を払えば持つことができるカードではありません。T&Eカードとして評判が高くなっています。ホテルの宿泊での優待やレストランでの優待が魅力です。

luxurytitanbanner

スペック情報

カード名ラグジュアリーカード
Mastercard Titanium Card
カード発行会社株式会社アプラス
発行期間最短3週間発行
国際ブランドMasterCard
ポイント還元率0.5%~
年会費54,000円(税込)
ETCカード永年無料
家族カード16,200円
海外旅行傷害保険最高1億円
国内旅行傷害保険最高1億円
締め日・支払日毎月5日締め/毎月27日支払い
ショッピング保険年間300万円
盗難保険盗難保険あり。