楽天ブラックカード



楽天ブラックカードは、楽天カード株式会社によって発行されているクレジットカードです。カード名には、「ブラック」という文字が入っていますが、実際はプラチナカードクラスのカードと考えると良いでしょう。カードにもPlatinumの文字が入っていますね。楽天カードの最上位カードに位置します。国際ブランドに関してはVISAに加えて、JCBも選択することができるようになりました。

このカードは招待制を採用していてインビテーションが来ないと原則申し込みができません。下位カードである楽天カード、楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードを作成して実績を積むことでインビテーションが届く可能性があります。ただし、その条件に関しては公開されていません。

審査難易度は10段階で7です。楽天グループを利用する頻度が高いことやカード決済額が大きいことが条件となると考えられます。審査ハードル自体が高いわけではありませんが、ある程度楽天のサービスを利用する方でないと作成することはできないでしょう。

楽天ブラックカードをざっくり紹介
◎ 楽天カードの最上位カード
◎ プライオリティパス発行可能
△ ステータス性はそこまで高くない

当記事のコンテンツ内容

招待制-楽天ブラックカード申込みから発行まで

  1. 下位カードで楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードを作成する

    楽天ブラックカードは直接申し込みができません。まずは楽天ゴールドカードなどの下位カードを作成する必要があります。

  2. 作成したカードを頻繁に使用して実績を作る

    インビテーションを受け取るには実績を作ることが大切です。楽天グループでの利用頻度が高ければなおよしです。

  3. インビテーションが届いたら申し込みを行う

    年単位で待つ必要があります。時間がかかるので早い段階で下位カードを作ることが近道となります。

  4. 楽天ブラックカードが発行される

    インビテーションを返送してからおよそ1週間で手元に届きます。

楽天ブラックカード作成のために必要なカード

ブラックカードのインビテーションを受け取るためには、楽天カード株式会社が発行するプロパーカードを作成する必要があります。一般カードでもインビテーションが届く可能性があります。

楽天カード

楽天カード

最短3営業日での発行に対応しています。年会費無料の楽天カードです。日本で最も発行されているクレジットカードの一つです。ポイント還元率常時1.0%、楽天グループでのサービス利用時にはさらに還元率が上ります。最高2,000万円の海外旅行傷害保険が付帯されています。

楽天ゴールドカード

楽天ゴールドカード

最短3営業日での発行に対応しています。楽天が発行する格安ゴールドカードです。年会費2,160円となっています。楽天グループでのサービス利用時にはポイント付与率が一犯カードよりも優遇されています。空港ラウンジを無料で利用することができます。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード

最短3営業日での発行に対応しています。楽天が発行するゴールドカードです。年会費10,800円となっています。比較的安い年会費でプライオリティパスを発行できることから人気があります。

楽天ブラックカードの審査まとめ

審査対象と審査難易度

属性別おすすめ度

  • 無職☓
  • フリーター△
  • 学生△
  • 主婦・専業主婦△
  • 新社会人○
  • 30代社会人◎
  • 経営者○

申込資格は、楽天の下位カードを使用してインビテーションが届いた方となります。楽天プレミアムカードの申込資格が20歳以上で安定収入のある方なので、収入のない無職の方は作成することができません。

年会費が高めなので、30代社会人の方や経営者の方におすすめのカードです。特に楽天サービスのヘビーユーザー向けだと言えます。新社会人の方は年会費がネックとなる可能性が高いです。他のカードも合わせて検討すると良いでしょう。

インビテーションを受け取るコツ

楽天が発行するクレジットカードを作成して実績を作ることが近道です。金額よりもカードの利用頻度を高くするのが良いでしょう。また、楽天市場、楽天グループ、楽天トラベルなど楽天の関連サービスでの決済を増やすと近道になります。その他にも楽天銀行、楽天モバイルなど関連サービスは多数あります。これらを使い倒しておけば確実に楽天ブラックカード取得に繋がります。

楽天ブラックカードの基本スペック

年会費

年会費は32,400円(税込)となっています。プラチナカードとしてはやや安いと言えます。また、家族会員2名様まで年会費無料で楽天ブラックカードを発行することができます。本会員とほぼ同等のサービスを享受することができるのは魅力的ですね。配偶者の方やお子様向けに発行を検討しても良いのではないでしょうか。家族皆で楽天のサービスを利用しているなら是非とも作成しておきたいですね。ETCカードも無料で作成することができます。

ポイント還元率

ポイント還元率は1.0%と高還元です。カード利用100円ごとに1Pの楽天スーパーポイントが貯まります。ポイントの有効期限はポイントの変動があってから1年です。楽天ブラックカードを使い続けていれば失効する可能性は低いですね。実質有効期限は無制限と考えて良いでしょう。

ショッピング枠限度額

ショッピング枠がかなり大きく設定されています。利用可能額は、300万円から1,000万円です。最低でも300万円なので、上位カードだということがわかります。ショッピング枠にすぐに到達してしまう枠だと上位カードの意味がありません。楽天ブラックカードは十分この条件を満たしていると言えます。

動産総合保険付帯(ショッピング保険)

年間最大300万円のショッピング保険が付帯されています。楽天ブラックカードで購入した商品について、購入日から90日以内に破損したり、盗難されたりした場合にその損害額を補償してもらうことができます。海外及び国内で購入した商品に適用されます。クレジットカードを使う大きなメリットの一つだと言えます。

楽天ブラックカードの特徴

コストパフォーマンスの高い1枚

楽天ブラックカードは、コストパフォーマンスを重視して上位カードを探している方に正にうってつけのカードだと言えます。年会費32,400円となっています。他のプラチナカードと比べると平均的な費用だと思います。

ただ、楽天ブラックカードは他のプラチナカードに比べて高いポイント還元率を誇るカードです。特に楽天グループでの利用では最大7倍と優遇されています。

また、付帯されているサービスも魅力的です。プライオリティパスを無料で持つことができたり、自動付帯で家族特約付きの旅行保険が付帯されていたりと至れり尽くせりのスペックです。

楽天グループでブラック優遇制度あり

楽天ブラックカードには、楽天グループでの特別な優待制度が用意されています。他の楽天カードよりもオトクに買い物をすることができます。

楽天プレミアムサービス1年間無料

年会費4,212円の楽天プレミアムサービスを1年間無料で体験することができます。特典は下記の三つです。楽天のサービスをよく利用することがある方必見です。

  • 送料分のポイントを還元
  • 送料分のポイントを特典として獲得することができます。1回の購入で獲得できるポイントは最大500Pです。

  • 楽天グループでの優待
  • Rakuten SHOWTIME、楽天トラベル、楽天ブックス、Rakuten koboでの商品購入・レンタル、予約等でポイントが2倍となります。

  • 限定クーポン配布
  • 楽天プレミアム会員限定のクーポンを利用することができます。

楽天市場・楽天ブックス等でポイント優遇

対象店舗でのショッピングでポイント最大7倍になります。ポイント還元率は7.0%と驚異的です。

通常の買い物で+1倍、楽天カード利用で+3倍、楽天市場アプリで+1倍、楽天ブラックカード利用で+1倍、楽天モバイル利用で+1倍で合計7倍となります。

楽天市場アプリ、楽天カード利用の内2倍分、ブラックカード利用分に関しては期間限定ポイントとなっています。

海外・国内旅行傷害保険付帯

海外旅行傷害保険

自動付帯の海外旅行傷害保険が付帯されています。また、家族特約も付帯されています。()内が家族特約分の補償です。

死亡後遺障害最高1億円(1,000万円)、傷害疾病治療費用最高300万円(100万円)、賠償責任最高1億円(5,000万円)、携行品損害最高50万円(20万円)、救援者費用最高300万円(100万円)です。

補償内容的にはプラチナカードとして標準的です。ケガや病気の治療費用が300万円まで補償されているのは嬉しいですね。

国内旅行傷害保険

自動付帯の国内旅行傷害保険が付帯されています。家族特約付きです。死亡後遺障害最高5,000万円(5,000万円)、入院日額5,000円(同額)、通院日額3,000円(同額)です。

楽天プレミアムの優待をすべて利用できる

楽天ブラックカードでは、3つの優待をすべて享受することができます。プレミアムカードだと3つの内から1つを選ぶことになります。ブラックカードは最上位カードとして優遇されていることがわかります。

楽天市場コース

毎週火曜日及び木曜日は「プレミアムカードデー」に指定され楽天市場での買い物が+1.0%となります。楽天市場での買い物が8%還元ということになります。

トラベルコース

楽天トラベルでオンラインカード決済をすると+1.0%還元となります。3.0%以上の還元率を期待することができます。

エンタメコース

Rakuten TV及び楽天ブックス利用分について+1.0%還元となります。特に書籍の購入でオトクにポイントを貯めることができます。

空港ラウンジを無料で利用できる

lounge世界中の空港VIPラウンジを無料で利用することができるプライオリティパスを発行することができます。同伴者2名まで無料で利用できるのは強いです。家族や恋人と旅行に行く際に重宝します。

もちろん国内の主要空港のラウンジを利用することも可能です。空港の喧騒から離れた場所で疲れを癒やすことができます。

コンシェルジュ利用可能

concierge専門のコンシェルジュを24時間、365日利用することができます。国内及び海外からいつでもコンタクトを取ることができるので秘書のように考えることができます。一般の楽天カードは

レストランの予約、オペラ・スポーツ等のチケット手配、ホテル・航空券・レンタカーの予約などを依頼することが可能です。忙しいビジネスパーソンでも電話一つで対応を任せることができるのはありがたいですね。

楽天ブラックカードの電子マネーとの相性

電子マネー種類対応
モバイルSuica
suica
チャージ可能
(ポイント付与対象)
PASMO
pasmo
チャージ不可
SMART ICOCA
smarticoca
チャージ可能
(ポイント付与対象)
nanaco
nanaco
チャージ可能-JCBのみ
(ポイント付与対象)
WAON
waon
チャージ不可
楽天Edy
rakutenedy
チャージ可能
(ポイント0.5%付与)
au WALLET
au wallet
チャージ可能
-Mastercardのみ
(ポイント付与対象)
楽天ブラックカードは、楽天一般カードと同様に電子マネーとの相性が良いクレジットカードです。ただし、国際ブランドによって電子マネーチャージができる対象が異なりますので注意が必要です。

MasterCardは、au WALLETにチャージ可能、JCBはnanacoにチャージ可能です。どちらもポイント付与の対象となります。

国際ブランド共通でモバイルSuica、SMART ICOCA、楽天Edyにチャージをすることができます。楽天Edyのみポイント付与率は0.5%と半分になります。使用時にもポイントが付与されますのでポイント還元率は1.0%です。

ここはマイナス

審査難易度を考えるとステータス性は控えめ

審査難易度の高さとは反対にネット通販系のカードということもありステータス性は高くありません。審査難易度とステータスが比例しない珍しいカードです。ステータス性を重視したい方は比較対象のクレジットカードを検討してみてくださいね。

楽天ブラックカードは、実質プラチナカードと同等のスペックを持っています。審査自体も簡単ではなく誰もが作れるわけではありません。特に楽天グループをよく利用する方でないと作成できない可能性が高いです。

比較対象のクレジットカード

MUFGプラチナ・アメリカン・エキスプレス

MUFGプラチナアメックス

三菱UFJニコス株式会社が発行しているプラチナカードです。高いステータス性が魅力です。年会費21,600円と比較的リーズナブルです。家族特約付きの海外旅行保険、プライオリティパス無料等魅力的なサービスを享受できコスパの高さに定評があります。

三井住友VISAプラチナカード

mitsuiplutinum

三井住友カード発行のプロパーカードです。VISAブランドとして歴史がありステータス性に申し分ありません。手厚い旅行傷害保険が付帯されています。また、プライオリティパス、名医のセカンドオピニオン、食の一品から選択できるメンバーズセレクションも人気のサービスです。USJでの優待も魅力的です。

JCBプラチナカード

jcbplatinum

ジェイシービーが新しく募集を開始した新しいクレジットカードです。JCB THE CLASSを目指す方にとっても最適な選択肢となります。国内での圧倒的なステータスが魅力です。手厚い海外旅行保険や国内旅行保険、空港ラウンジサービスも付帯されています。メインカードとしても使えますね。


招待が届いた方のみWEBから申し込みを行うことができます。まだカードを所有していない方は上記で紹介しているクレジットカードを作成しましょう。

スペック情報

カード名楽天ブラックカード
カード発行会社楽天カード株式会社
発行期間招待制
国際ブランドMasterCard、JCB
ポイント還元率1.0%~
年会費32,400円(税込)
ETCカード永年無料
家族カード永年無料
海外旅行傷害保険死亡・後遺傷害1億円
傷害治療費用最高300万円
疾病治療費用最高300万円
携行品損害最高50万円
賠償責任1億円
救援者費用最高300万円
国内旅行傷害保険死亡・後遺傷害最高5000万円
手術費用設定なし。
入院日額日額5,000円
通院日額日額3,000円
締め日・支払日月末締め/翌月27日支払い
ショッピング保険最高300万円
盗難保険盗難保険あり。

楽天ブラックカードに関するよくある質問

5年間年会費無料で持つことができると聞いたのですが本当ですか?

実際に会員の中には、楽天ブラックカードを5年間無料で持てるインフォメーションが届いた方もいるようです。

楽天グループでのカード利用頻度が高ければ届く可能性が高まります。すでに楽天ブラックカードを所有している方は対象外となっています。

様々なカードの特長を比較する

クレジットカードを比較
高ポイント還元率
海外旅行傷害保険
passport
年会費無料
実質年会費無料
ETCカードがお得
審査が甘い
shinsa
家族カードがお得
ゴールドカード
マイルカード特集

属性と地域でカードを選ぶ

クレジットカードの選び方
対象地域で選ぶ
area
あなたの属性で選ぶ

TOPページに戻る